【日立市】 中華食堂 天海 「担々麺」

【日立市】 中華食堂 天海 「担々麺」

基板上がりを個人的に祝うべく、先日開店したばかりの「天海」へ。

夕食セット的なものもあるハズでしたが、先日「麺類」のメニューを見て気になった「担々麺」(800円)を単品で注文で~す。

「担々麺」と言えば個人的に辛いのが苦手だったが故に避けてきたメニューではありましたが…千葉の「勝浦タンタンメン」やら常陸多賀の「廬山」の一杯を頂いて以来、「もしかして俺にも喰えるかも!?」ってな一品になりつつある今日この頃。さて、天海の担々麺はどんな一杯なんだろう?と思いながら待っていると…表面が「白い」一杯が到着です。

「ふっ…これって俺でも余裕な甘っちょろい辛さだよねぇ…」

なんだよ…これなら廬山で食べた方が良さそうだと思いつつ、まずはスープから頂きま~す。

ぬおっ!結構辛いぞっ…確かにこれは「担々麺!」(驚)

なるほど…辛いのが苦手な俺みたいなのにも良く分かる「程良い辛さ」がこれ位なんだろうか。普段の平和な麺のスープとはうって変わって刺激的。自分の限度を超えていない辛さだからこそ辛さが良く分かるし…なおかつ旨いっ!麺も旨いしスープも旨い。これは麺類だけでも制覇せねば。。。

基板上がりを個人的に祝っていて精神的に高揚していた事もあり…これにて終了…(爆)

 

~~~~~~ 中華食堂 天海 営業情報 ~~~~~~

〒319-1221

 日立市大みか町1-5-17 中華食堂 天海

  ℡ 0294-52-9555

 営業時間

 am 11:00~3:30

 pm 5:30~11:30

 (オーダーストップ10:30)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「p板.comのワークサイズパッケージ」基板が上がってきた!

p板.com ワークサイズパッケージ基板 仕上がり(表)

p板.com ワークサイズパッケージ基板 仕上がり(裏)

素人ながら突貫工事的な配線設計を行った基板が上がってきたっ!

基板CAD上で見ていた時はどこか「バーチャル」な印象があるが、こうして目の前に現れるとやっぱり自分が作ったんだと言う感慨に浸れる事が嬉しいな(喜)

上下の写真を見て頂くと分かると思うんだが、素人が両面板で高密度?配線設計する時は縦と横の配線の役割を厳密にするのがやっぱり「キモ」っぽいですね。プロの基板設計の方にしてみれば「フッ…」てな感じなのかもしれませんが(汗)

 

『現時点の反省点』

1・いくら時間的に余裕が無かったとはいえ、裏面に実装する部品が一つも無いってのはどうかなぁ?(笑)

2・あれっ?…四隅に固定用の穴が無い気がするんですが…どうするおつもりで?(焦)

3・USBコネクタの固定用ドリル穴が空いてない気が…これって部品の「4層データ」→「2層データ」にコンバートした時に出ていたエラーを無視した結果なんでは…(涙)

…ま、出て来た問題を解決していくのが趣味ってもんですので(笑)こう言う課題が今後も出てくる事を今後も期待したいと思ってます…

でも…致命的なのは勘弁ねっ!(願)