お待たせしました、遂に北海道に上陸です! ~津軽三味線を聴いて寝てただけ編~

椿山海水浴場キャンプ場にて椿山海水浴場キャンプ場にてお目覚め。今にも雨が降り出しそうな曇り空。

浅虫温泉浅虫温泉

夏泊半島の残りをぐるっと巡って浅虫温泉へ。昼過ぎのフェリーに乗るつもりなので完全にのんびりモードに突入。朝風呂を堪能した後はフェーリー乗り場へ。

乗船票にあれこれ記入して窓口に提出したところ、メジャーを持った係員の方登場。「横幅80センチ以上のバイクは載せられないんですよ…」と言われる。

あれっ?そんな決まり有ったっけ?もしかして大洗まで引き返すパターンか?(アホ)

結局、津軽海峡フェリーと青函フェリーの窓口を間違えていた事が判明。青函フェリーはバイクを梱包してしまう関係で横幅の決まりがあるそうな。

フェリー乗り場にあった「北海道新幹線開業まで」666日のカウントダウンそんな訳で改めて津軽海峡フェリーの窓口で手続き。何故か商売敵になるであろう北海道新幹線開業までのカウントダウンが666日とゾロ目で目立っていたのが印象的。

【青森県観光物産館アスパム】 津軽三味線の演奏

フェリーの出航時刻まで結構あるので三角の建物が印象的な青森県観光物産館アスパムへ。丁度津軽三味線の演奏が始まるところだったので聴いたのだが、津軽三味線って超ロックだったのね。それと曲の解説をして下さるのだが、強烈な津軽弁でほとんどフランス語状態。

【青森県観光物産館アスパム】 Sweets Factory pampam 「パムパム・アップル」リンゴジュース

青森フェリーターミナル 青森ホタテ玉子とじ丼青森フェリーターミナル ビール

牛乳ラーメン食いに行こうかとも考えたが、結局パムパム・アップルにリンゴジュース、フェリー乗り場で青森ホタテ玉子とじ丼&生ビールをキメて14時20分定刻通りに出航。

さらば本州!それでは本州よ、しばしの別れだ。(梅雨前線ついてくんなよっ!)

結構風の強い甲板上で東北北部も梅雨入りした事を知り、あっかんべーをして船内へ。

~5時間程昼寝~

は~るばる来たぜ函館へ~途中を全部すっ飛ばして(寝てただけ)函館駅前に到着。

は~るばる来たぜ函館へ~~♪ (C)サブちゃん

函館山山頂方面。ガスっていて駄目そう一応函館山からの夜景狙いの時間帯のフェリーに乗ったんだが、函館山山頂がガスっていて何にも見えないので結局登らず。

ラッキーピエロとハセガワストアハセガワストアとラッキーピエロに北海道らしさを感じたりしただけで今日のところは終了。

北海道に乾杯!函館健康センター

北海道に上陸すると一泊目は必ず泊まっている毎度お馴染み状態の函館健康センターで乾杯。いや~今回はここに来るまでがやたらと長かったね。

今までのパターンだと、初日の夜がここだから(爆)

2014_06_06ルート今回のGPSログはこちら。今日はほとんど走ってないやね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。