英国七日目 ~最後はイギリス名物「フィッシュ&チップス」編~

イングリッシュ・ブレックファスト(7日目)

初日からお世話になってきて、ここ数日お顔を拝見しなかった英国淑女なおばさんが復帰。俺の顔を見るなり怒濤の質問攻めを浴びせて(形式上ね。向こうも笑ってた)メインのプレートがやってきた(笑)

そうだよね!こうでなくっちゃ!

明日の出発時間次第ではこれで最後かも…なんて思いつつ、イングリッシュ・ブレックファストを頂いたのでありました。

~お仕事開始~

~お仕事終了~

「スモークサーモンのサラダ&Black Pudding」

遙々イギリスにやって来ているのは俺だけでは無いんだけれども、折角ならイギリスらしい?食事もして欲しいと気を使って頂いた最後の夜。有り難うございます。

手前はスモークサーモンのサラダと普通な一品なんですが、奥に鎮座しているのが「Black Pudding」。何やら牛だか羊だかの血を肉詰めにしたイギリスの郷土料理?という事で、日本人代表として?食ってみたところ…確かに血の匂いっぽいものは感じたのだが、レバーとあんまり変わらない気がして…

普通に全部完食…(爆)

イギリスと言えば 「フィッシュ・アンド・チップス」お次は…というか、これがメインなんだけれどもイギリス名物「フィッシュ&チップス」が目の前にドーン!

デカい…デカすぎる…(汗)

タラの身の大きなフライにポテト&別皿のグリーンピース。で…鱈のフライをモリモリ食ってポテトを頬張っていて気が付いたのは…

イギリス料理って不味いんじゃ無くって…飽きる!という事かな(笑)

極論すれば鱈・ポテト・グリーンピースの3種類の味しかないのにこの物量。ビールを飲んだりサラダを食べたりした後だったので結構一杯一杯で…完食!(実はポテト残したけど)

そんなこんなでイギリスの郷土料理を堪能しつつ、ホテルに戻ったのでありました。

電車の切符

嬉しい事に?明日は自力で帰れと言う事になりまして…マンチェスター空港までの早朝電車一人旅が決定したのでありましたっ!

うひょ~っ!楽しみだっ(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。