梅雨入り前に走っとけ ~母校と秩父と富士山と~

熊谷西高校

梅雨入りする前のこの時期が一番ツーリング向きな季節という事で、当然の事ながらキャンプツーリングへ出発。富士山が世界遺産に登録されるという事で、目指すは西の方。

俺ってほんとミーハーなので(笑)

富士山方面というと静岡方面からってのもあるが、今回は秩父を抜けて山梨側からアプローチする事に決定。近くの日立太田ICから高速に乗りまして、群馬県の太田桐生ICまでワープ。

国道407号で埼玉県の熊谷市へ下り、久々に我が母校「熊谷西高校」の校門前へ。校舎も校門も当時から全く変わっていないが、広大な小麦畑のど真ん中という立地も相変わらず。高校生時代にトロンボーンを朝から晩まで外でガンガン吹いてたけど…

文句言ってくる近隣住民自体が存在していないという奇特な立地…(爆)

久々に鼻歌で校歌を歌ったりしつつ、国道140号経由で秩父方面へ。

【埼玉県小鹿野町】 夢鹿蔵 「ハングオンバーガー」【埼玉県小鹿野町】 夢鹿蔵 店構え

途中ちと寄り道しまして、バイクによる街おこしでバイク乗りにはお馴染みの小鹿野町でランチ休憩。町内中央に位置する屋根付きバイク駐輪場に隣接する夢鹿蔵でお店の方とおしゃべりしたりしながら「ハングオンバーガー」を頂いたのでありました。分厚い肉が横にはみ出している雰囲気で、ハングオンを表現しているそうです(笑)ま、名前はともかくとして味は旨いので皆様も是非!

どうやら茨城県や千葉県から結構バイク乗りがやってくるそうでして、きっと程良い距離なんだろうなぁ…と感じる俺なのでありました。ご馳走様でした。また伺います!

再び国道140号に戻りまして、雁坂トンネル経由で山梨県入り。山梨側はとにかく天気が良く、停まると汗ばむ陽気の中をのんびり走って…石和温泉のスーパーで晩飯の材料を買い込んだりして本日の宿泊地「精進湖キャンピングコテージ」へ16時過ぎに到着。

精進湖キャンピングコテージ

そんな訳で珍しく明るい時間に設営完了。風向きの関係で富士山に背を向ける形でテントを設営したんだが…

精進湖と富士山テントの向こうに精進湖と富士山が見えるという素晴らしい環境のフリーサイト(自動車・バイク乗り入れ可)なのでありました。ただ、予約不可でこの環境という事もありGWやお盆休みなどのトップシーズンはとっても混み合うそうなのでお気をつけ下さいませ。

晩飯今宵もカツオの刺身をパクつきながら火熾しをして「笑’s B-6君」で炭火焼き大会。ちなみに酒はミーハーなのでスーパーで見掛けたその名も…

「富士山」(爆)

笑’s B-6君で焼くステーキこちらは本日のメインディッシュ「281円のオージービーフステーキ」。焼き台が小さいからやたらとデカく見えるよなぁ(笑)そう言えばこのキャンプ場、山田屋ホテルの真ん前にあるんだが…俺このホテルに学生オケの春合宿で来た事あるんだよ。何だか懐かしいなぁ…などと思ったりしながらのんびり酒を飲んでいたのでありました。

桔梗信玄餅今宵最後の〆は山梨が誇る甘~いスイーツ桔梗信玄餅。きな粉に黒蜜をかけまして…

ゲホッ…(お約束)

2013_05_25ルート

こちらは今日のGPSログ。山中湖周辺はアホみたいに渋滞する事が多いので、交通量の少ない秩父側からのルートはお勧めです。明日はやっぱり富士山だろうな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。