2012年夏ツーリング ~湯郷鷺温泉館で完治の筈が…我が母校、六条院小学校&瀬戸大橋編~

【兵庫県たつの市】 道の駅 しんぐう にて

そんな訳で昨夜も雨に降られたの図…

いい加減にしろやっ!石原良純っ!(八つ当たり)

完全にビショビショな荷物&テントをバイクに積み込んで…出撃!今日の目的地は実の所あんまりない。ただ…俺の小学生時代の母校「六条院小学校」には行きたいな。出来たら鴨方の天文台にも行きたい。俺の星空への興味の生まれ故郷でもあるしね。

一度瀬戸内海へ出てしまえば分かりやすいとは思うんだが、折角なので内陸側の国道179&374号を疾走!いやぁ…ここはいい道だっ!ただ…

「パトラッシュ…何だか僕…左足がひどく痛いんだ…」(涙)

昨日姫路城で石段を踏み外した時にひねった左足首がとにかく痛い。特に一速から二速へギアチェンジする時に激痛が走る。仕方が無いので5速に入れっぱなしで半クラでスタートを決めたりなんかして…何とか辿り着いたのが岡山県美作市にある湯郷鷺温泉。

【岡山県美作市】 湯郷鷺温泉どうやらこちら「湯郷温泉」で、朝から営業(8時)しているのはここだけらしい。そんな訳で左足首の治療も兼ねて温泉を頂きま~す!早く直るといいな(喜)

~この後…捻挫した足首を1時間以上湯船に浸けた俺なのであった。その結果…~

「何じゃこりゃ~~~っ!!!」(太陽に吠えろのジーパン刑事風味)

あろう事か、左足首が腫れ上がっているではないか。。。しかも湯船に浸かっていた時には分からなかったが、体重を軽く掛けるだけで激痛が走るまでになっている…(涙)正直言って歩く事すらままならない。。。

1時間程休憩室で横になりながら考える。「今日はもう走れないな…」と。

もうここで宿取った方がいいかな?なんて思ったりしながらオリンピックのダイジェスト番組を見ていると…「…選手は痛み止めの注射を打って臨んでおります!」との解説が。

ん?…痛み止め?!

完全にびっこを引いている状態で湯郷鷺温泉を後にして、手で2速に入れた状態のバイクに跨がってやって来たのはドラッグストア。近くにあっホントに良かったよ。

「ZAG ZAG 美作店」お店の薬剤師の方に正直に事情を伝え、薦められたのがこちら。

治療薬恐らく市販薬の中では最強だろうという説明の元、貼り薬と飲み薬を購入。左足にパスタイムを張り、サリドンを通常の3倍飲んで待つ事20分程。

薬が効いて…キタ~っ!(喜)

まともにギアシフトは出来ないが、何とか「踵」でシフトアップ出来るようになったので出発です。それにしても…こんな展開は初めてだ。歳喰ったな俺も…(汗)

岡山の空岡山の空はこんな感じ。いい空だよね。いかにも夏だ!

後楽園からの岡山城そしてこの後は日本三名園の一つである後楽園へ。池が多い後楽園らしい写真を撮ろうとしたんだが、結果が宜しくないのでこの写真でお茶を濁します(笑)

「うめしそおろしぶっかけうどん」「うめしそおろしぶっかけうどん」のお店

「うめしそおろしぶっかけうどん」なるものを頂いて岡山城を見物。そう言えばお店のおばちゃんの岡山弁が懐かしかったな(喜)

「六条院小学校」倉敷の美観地区は渋滞が酷かったので華麗にパスしまして…俺の小学生時代の母校となる六条院小学校へ。変わってないな。

「光あふれる野の道を みんな仲良く一列で~♪」(校歌)

瀬戸大橋本当は天文台へ行って一晩過ごそうと思ったんだが、雲が多いのでまたの機会という事に。そんなこんなで四国に渡ってしまいます。写真は与島PAから瀬戸大橋の四国方面を臨む写真。

見た目のインパクト的には、本州側から与島PAまでの間が凄いんだけれども、さすがに高速道路上にバイクを停めて写真を撮って御披露出来る程厚顔な人間ではないのでこれにて御勘弁を。

この日は結局、香川県の瀬戸大橋記念公園で寝る事になるんだが、晩飯を喰わずに酒だけ飲んでいたので夜の紹介は無しという事で。

2012_08_15ルートこちらは今日のGPSログ。足痛いのが効いてるね(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。