近場にキャンプしたけれど…梅雨入り前だぜ走っとけ!(さよなら「駅長ばす」)

大洗キャンプ場にて

朝5時頃、ガーガーうるさいカラスの鳴き声で一旦目覚めるも2度寝をキメて8時に起床。ちとのんびり気味に撤収して今日の天気を確認すると…梅雨入り前の最後のいい天気の予感。

どっか行っときますか!(北の方)

ひたち海浜公園の海側にある快走路をガーッと走って、その後は北関東道~東北道を乗り継いで那須ICからは県道17号で那須岳方面へ。

那須岳駐車場

那須岳の登山口までいい天気で気分が良かったな。写真的には今イチなのでこれだけだけど。那須岳の登山口からは、かつてボルケーノハイウェイと呼ばれていた北寄りの県道290号で雪割橋へ。

雪割橋の熊供養塔雪割橋

雪割橋を渡った先には熊供養塔。春になって物騒な森の熊さんがいるみたいだが、こうやって供養塔に手を合わせている俺なので…

食べないでね(願)

まだまだ時間はあるので国道289号(甲子道路)経由で会津下郷方面へ。最初は塔のへつりにでも寄ろうかなと思ったりもしたんだが…ふと芦ノ牧温泉駅の「駅長ばす」が天国へ旅立った事を思い出して目的地を芦ノ牧温泉駅に変更。結果…

【福島県会津若松市】 牛乳屋食堂 「半カツ丼とラーメン1人前(Bセット)」【福島県会津若松市】 牛乳屋食堂 店構え

何度やって来てもタイミングが合わずに営業時間外だった牛乳屋食堂に暖簾が掛かっているではないですかっ!

有り難う駅長ばす。君のお陰だよ(まだ駅に行ってねぇだろお前!)

昼の営業時間ギリギリ(閉店時間10分前)だったので駅には目もくれずに入店。しばらく待っていると「半カツ丼とラーメン1人前(Bセット)」が到着。それではラーメンから頂きま~す。

…旨い。

喜多方が近い事も関係するのか麺は縮れ麺でスープは旨みの濃いめな醤油系。半カツ丼(ソースかつ丼)は思いのほか量が多く、普通のサイズだとどうなっちゃうのこれ?ってな感じだったな(笑)

「駅長ばす」の祭壇

ラーメンとカツ丼を平らげた後は牛乳屋食堂の50メートル程先にある芦ノ牧温泉駅へ。駅の待合室にはモフモフなネコ駅長ばすを偲んで祭壇が作られていた。

ばす…安らかに。

そんなこんなでそろそろ帰り始めた方が良さそうな時間帯に。会津若松から磐越道ってのが王道ではあるが…もうちょい走りたいよな。そんな訳で国道118号で須賀川に抜けるルートを選択。

北関東以北を含む東北全般は、とにかく市街地を外れたエリアの国道であればほぼ間違い無く気持ちよく走れる国道が多い。もちろん国道118号も例外ではない。

ヒャッハ~っ!(走)

【栃木県壬生町】 壬生PA 「ブルーベリーソフト」「関東・栃木 コーヒー、関東・栃木 レモン、関東・栃木 イチゴ」

東北道に乗る前に須賀川IC近くでガソリンを入れたんだが、「6月1日からガソリン10円以上値上がりします」と張り紙が貼ってあってちとビックリ。

ちと混み気味の東北道を南下して、北関東道の壬生PAで最後の休憩。ブルーベリーソフトはともかくとして…

一個100円のレモン牛乳となかまたち(既視感)

…そして帰宅。

2016_05_29ルート

こちらは今回のGPSログ。走行距離は601キロ。

あんまり走らなかった九州ツーリングが終わった時に感じた「これ…反動ヤバくね?」ってのが具現化しつつある梅雨入り前の週末なのであった(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。