賀曽利氏サイン入りツーリングマップルR 東北 2016当選す

九州ツーリングから帰ってきていきなり月曜日という最悪な一週間が終わりを迎えた本日、家に帰ってTwitterを開いてみると…ごく希にしかやって来ることの無いダイレクトメッセージが。はて?何でしょう?と開いてみた所…

「こんにちは、マップルです。 ~中略~ 貴方様が当選いたしました ~以下省略~」

当選通知来た~~~~~っ!(喜)

何が当たったかと言いますと…「ひ・み・つ」(タイトル見りゃ分かんだろ!)

バイク乗りじゃ無い方は知らないだろうと思うし、バイク乗りでも方向性が違うと知らないかもという事で説明しますと、賀曽利隆氏というツーリングライダー(と言うか旅人)な方のサイン入りツーリングマップルというバイク乗り向けの地図に当選した模様です。

賀曽利氏は既に60代の方(ま、言ってしまえばバイクおじさん)なんですが、若い頃と同じようにバイクで走り回っている方でして別名「鉄人 賀曽利」などと呼ばれる事も(笑)

そしてツーリングマップルとは地図やガイドブックを主に出版している昭文社が発行しているバイク向けの地図でして、『北海道』、『東北』、『関東甲信越』、『中部北陸』、『関西』、『中国・四国』、『九州・沖縄』の7つのエリア別にそれぞれの地図が出版されてます。

道案内という意味では別に普通の地図でも問題無いんだが…バイクに乗って何処かに行くという事自体の趣味性が非常に高い為、「○○の蕎麦屋が旨い」とか「○○の△△丼の量が凄まじい」とか「○○定食が絶品」とか言う情報を求めて結構な割合のバイク乗りが購入している有名な地図なのだ。

…お前が求めているのは食い物情報だけかよっ!(アホ)

(注)キャンプ場や走って楽しいお薦めの道情報とか、バイクで走る時に気を付けるポイント情報(砂地なのでスタック注意等)とかも勿論あります。

実際にバイクで走ってみないと分からない事が多いということも有り各エリア毎にバイクで実走して取材するライダーがいらっしゃいまして、鉄人 賀曽利氏の担当エリアは東北。

今更説明するまでも無いが2011年3月11日に東北地方を中心に甚大な被害をもたらした東日本大震災が発生し、賀曽利氏が実際に東北を走り回った(心情的に相当辛かったと思う)情報を盛り込んで出版されたツーリングマップル東北 2012年版。

ツーリングマップルR東北 2012

そして、そんなツーリングマップル東北 2012年版を今でも愛用している俺なのだった。東北ツーリングの道標は2012年からずっとこいつ。

だからホントに嬉しいよ!有り難うございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。