【東海村】 九州食屋 「長崎ちゃんぽん」

【東海村】 九州食屋 「長崎ちゃんぽん」

【東海村】 九州食屋 店構え

走り回った最後の〆をどうしようかと思ったのだが、そういえば何度か食べた事はあるものの「皿うどん」しか食べた事のない九州食屋へ行ってみる事に。確か日曜の夜もやっていたような気が。

国道245号を店に向かうと…おっ!明かりがついてますな!それでは今晩はこちらで頂きま~す。いつものように「皿うどん」でもいいんだが、記事にするせっかくの機会なので「長崎ちゃんぽん」を注文です。

週末を楽しんだグループの打ち上げ?が小上がりで行われてまして、今までで最高の活気がある店内のカウンター席へ。何やら色々なオーダーが飛び交っている中での注文だったので若干不安ではありましたが、さほど待つ事も無く注文の一杯が到着です。いやぁ…「皿うどん」も「デカ盛り」でしたが…「長崎ちゃんぽん」も「デカ盛り」ですな(笑)比較対象が無いので写真では伝わりにくいかと思いますが、このドンブリ何処で買えるの?と聞きたくなるデカさです。でもまぁ尻つぼみ具合も急激な器なので、減り始めると早いかもですね。ま、見た目の観賞はこれ位にしてスープから頂きま~す。

う~む…チェーン店の「リンガーハット」と旨さで比べると正直負けてる気がしますが…この近辺には無いからいいのかなぁ…具材は豊富でして、コーン・エビ・キクラゲ・モヤシ・キャベツ・ちくわ・ニンジンにアサリ&ウズラの卵てなところでしょうか。麺は多めの具におしつぶされる状態でダマになっていたのが正直残念です。

量的な不満は無いものの、麺がダマになってしまっていたのがやっぱり…。「皿うどん」は結構いいなぁと思うんで、一般的なメニューの「麺」に俺との相性が何かあるのかな。。。

次はまた「皿うどん」を注文しそうな気がしますが、今後とも宜しくお願いします。ご馳走様でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。