【韮崎市】 大衆食堂 なかよし 「磯ラーメン&モツ煮」

  

結局、朝飯らしきものを食べずに長野県から山梨県までやってきてしまった(汗)

こちらのお店は「ツーリングマップル関東2009」によると…「すりばちラーメン(ゴマ入り味噌味)うまい」との事。サントリーの白州蒸留所から南東へ15キロ程甲府方面の甲州街道沿いにお店はあります。

そうそう、ツーリングで立ち寄って一杯という訳にはもちろんいきませんが「サントリーの白州蒸留所」見学は最後に高級ウイスキー飲み放題だったりするので大人のあなたにオススメです。ちなみに俺(達)は、「酒が飲めない」会社の同僚をおだてて「専属運転手」に仕立て上げまして…

「専属運転手」運転の会社の慰安旅行で「無理矢理」行きました…(悪)

それはそうと、いかにも大衆食堂的なお店に入りますと…お店のおばちゃんから「うちは焼き魚定食がお薦めよっ!」という、予想だにしなかった一言が。3回程見直した壁のメニューにも「すりばちラーメン」は無かったので、直感的に何か変わったんだろうなと言う事を感じ取りまして…今回は定食にしようかとも思ったが…ラーメンを回避して定食を選んで「やっちまった」日にはどうにもならなくなるので…「磯ラーメン&モツ煮」を注文。

やってきた一杯は、いわゆる昔ながらの醤油ラーメン。味的に特に工夫はなく、我々でも手に入る一品と同じ雰囲気を感じます。麺は最近の生麺の進化をそのまま反映している麺でして、具はナルトにメンマにチャーシューにワカメにノリに刻みネギに「磯」を感じさせる「トロロ」。「モツ煮」は「レンジでチン」する時間が長すぎたらしく…おばちゃん自身も持てない温度でやってきた…(爆)

ご馳走様でしたっ!「ツーリングマップル関東」を、最新版に買い換える決心がつきましたっ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください