【喜多方市】 坂内食堂 「肉そば」

【喜多方市】 坂内食堂 「肉そば」

【喜多方市】 坂内食堂 店構え

昨日の朝に来年の春までの別れを決意した喜多方ラーメンだったが、天気が悪く紅葉の写真を撮る気にもならない関係でやっぱり来てしまった(笑)この時間だと朝早くから開いている店だけでなく、ほとんどのお店の営業が始まっている時間ではある。が、春までお預けになる喜多方ラーメンなので今回は喜多方ラーメンのフラッグシップ坂内食堂へ。

肉そばにするとチャーシューの塩味でスープがちょっと塩辛くなるんではなかろうか?という疑問を以前から持っているので「支那そば」を食べて疑問解消といきたい所だが…やっぱりチャーシューに埋もれた一杯の魅力に負けて「肉そば」を注文(笑)お昼には少し早い時間帯だった為か幸い大行列には巻き込まれずにちょっと並んだだけで席まで辿り着けました。

席についてしばらく待つ事10分程で注文の一杯が到着です。しっかしいつも思うんですが、お客さん毎の席の場所をメモってはいなさそうな感じなのに全く間違えずに配膳するのはさすがですな。それではスープから頂きま~す!

いやぁ…やっぱ旨いなぁ…(喜)

黄金色のスープは何度頂いても見た目の美しさと体に染み入るような旨さを感じます。ただやっぱりちょっと塩味が強いかな?と感じたりするんですが、これは好みの範囲内なんでそんなに気になる程では無いです。麺は太めの平打ち縮れ麺。毎度の事ながら麺も旨いっ!大量のチャーシューと埋まっているメンマをスープと麺と一緒に食べ進めて…もちろん完食です。

何度食べてもやっぱり旨いの一言に尽きますな。喜多方は豪雪地帯だからなぁ…これで春までお預けかぁ。。。

…ん?電車で来っかな?(爆)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。