【那須塩原市】 釜彦 「スープ入り焼きそば」

【那須塩原市】 釜彦 スープ入りやきそば

【那須塩原市】 釜彦 店構え

今週末はとりあえず天気も良さそうなので、ちゃんと朝、普通の時間に起きた今日はとっととどこかに出掛けたいのであるが、あまりにもバイクのメンテをしなさ過ぎているので、今日は最初にバイクのメンテから。

まずはやきとり屋の秘伝のタレみたいに、継ぎ足しながら使ってました状態のオイル交換だな。エンジンを暖気した後、オイル処理箱をバイクの下に置いてドレンボルトをゆるめてドボドボと…オイルが抜けるのを待ちつつ、お次は切れっぱなしで奈良ツーリングも駆け抜けたスピードメーターケーブルの交換。ま、これは二ヶ所のねじをゆるめて取っ替えるだけだから簡単なのだが、何の疑いも無くケーブルを発注してしまっているのでケーブルが切れていなかったりすると困った事態になるのだが…ケーブルを取り外して回転をチェックすると…

大丈夫!ちゃんと切れてます(爆)

まったく…ケーブルが切れてる事を喜ぶ自分はどうかしてる気もするが、こちらは交換して前輪を空転させたらオドメーターがちゃんと動いたので、多分修理完了でしょう。これでまた「メリハリ」をつけた運転が出来るってもんだよ。何てったって「春の交通安全運動」期間中だし。ちゃんと「お巡りさんの居そうな場所」と「居なさそうな場所」でスピード変えないと捕まるからなぁ。

えっ?「無事故無違反」を目指せってか?そう言う白々しい嘘をつく人生は送らない方がいいと思うぜ?男だったら目指すべきは

「無事故無検挙」だろ?(爆)

まぁヨタ話は程々に、今さらながらの開放式バッテリーに蒸留水を補充して、ドレンボルトを締めてオイルを入れて完了。まぁこれ位の事は日頃やっておけってな気もするのだが、「750ccのカブ」と呼ばれてるバイクだから多分大丈夫でしょう。こんな調子ですでに15万キロ走ってる実績もあるんだし…だいたい調子良い時はあれこれいじらないのが機械整備の基本だし…

都合の良いネタがそろそろ尽きたので、言い訳はこれにて終わり(笑)

久々のメンテをしながら今日のポカポカ陽気を体感したので、今日の行き先は久々に北方面にしましょうか。ただなぁ…磐梯山の有料道路3本セットとかはGWギリギリに開通だろうし、そもそももうお昼間近だし…那須高原あたりに行ってみますか…

てな訳で「那須高原」を目指して「常磐道」→「北関東道」→「東北道」のハシゴをする訳なんだが、「那須IC」で降りるつもりがどことなく響きの似ている「西那須野塩原IC」で高速を降りてまして…

塩原温泉に到達した所で、ようやく自分の過ちに気がつく俺…(爆)

まぁここまで来てしまっているからには「目的地」の方を変更です(笑)ツーリングマップルに目をやりますと…おぉっ!ちょうどいい事に「スープ入り焼きそば」のお店が近くに有るではないですか。こりゃいいや。朝から何も食べてないので頂く事にしましょう。お店自体はすぐに見つける事が出来たのだが、バイクを駐める場所を探すのに少々手間取って、結局お店の前に置かせて頂く事に。そうそう、駐車・駐輪はお店から歩いてすぐの所に「塩原温泉ビジターセンター」の結構大きな駐車場があるのでそこに駐めるのがお勧め。ここならマスツーリングでワイワイやってきても大丈夫です。ただ、店のキャパが結構小さい(がっつり占拠したとして15人位かなぁ?)んでそこは御注意を。

お店に着いて一応メニューを見まして…もちろんお目当ての「スープ入りやきそば」を注文。実は俺が店に到着した時にはお客が誰もおりませんで、「もしかしてハズしたか?」な状態だったんだが、あれよあれよという間に席が埋まっていったのには驚いた。伺ったタイミングがたまたま良かったみたい。出来上がりを待ってる間、奥にある調理場から音が聞こえるのだが…明らかに「焼きそば」を鉄板の上で焼き上げているジュージューという音が聞こえてくる。どうやら本当に焼いた焼きそばをスープに沈める模様。人当たりの良さそうなおばちゃんがトレイで運んで下さいまして、やってきました「スープ入り焼きそば」!

バイクのツーレポとかで目にした事は何度もあったが実物を目にしたのは今回が初めて。見た目的には「サンマーメン」をラーメンと認識できる方ならあんまり違和感無いかも。モヤシが乗ってる訳じゃぁ無いんだけれど、スープの色合いがサンマーメン的な気がする。それから、ちくわを長崎チャンポン的な切り方をして添えているのがラーメンらしからぬ雰囲気を漂わせてはいるのだが…見た目的には「水戸近郊のスタミナラーメン」よりラーメン的な見栄えがする事は、ここだけの秘密にしておこう。それではスープから頂きま~~すっ!

うっ…この感じは…まさに「焼きそば」そのもの。続いて麺を頂きます。予想以上の細麺は結構縮れてまして…具と一緒に頂くと、完璧にお口の中で「焼きそば」が完成します(笑)いやぁ、ラーメンとして考えると変わった味(笑)なんですが、焼きそばとして捉えると全く違和感ないですよこれ。ほぉ…これは想像以上に完成した一杯ですね。こりゃいけますよ。旨い旨いっ!一応具を紹介しておきますと、最初に出てきたちくわにキャベツに鶏肉です。麺を頂いても、具を頂いても、スープを頂いてもまさに「焼きそば味」です。

いやぁ不思議な感覚なんですが、食べ終わる頃には「普段から食べ慣れてる食べ物」みたいに感じるのがこれまた不思議(笑)まわりのお客さんも同じ不思議な印象を抱いた御様子。これは「焼きそば嫌い」な人でなければ、名前の怪しさとは違って、誰でも美味しく頂けると思いますので、近くに寄った際には皆様是非食べてみて下さいませ。ご馳走様でしたっ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。