しまなみ海道とダムの真下の温泉と ~時が見えるよ…十日目編~

【愛媛県砥部町】 道の駅 砥部にて

道の駅 砥部にてお目覚め。今日も天気になりそうだ。明日は今回のツーリングで唯一日程が決まっているSPring-8(大型放射光施設)の見学に行くつもりなので本州方面へ。まぁここはしまなみ海道で決まりでしょう。軽くテントを干して顔を洗って歯を磨いて…それでは出発!

外装がはまっていない事が判明…と思ったら、USB電源を付けた時に外した右のカバーが外れているのに気が付いた。道中外れたと言うか…はまってなかったよねコレ。。。

誰だよコレ作業した奴っ!(私です…)

ちゃっちゃと直して改めて出発。松山ICから松山道で一気に北上して広島への四国側の玄関口今治へ。

すぐにしまなみ海道に毎回乗ってしまって今治自体に立ち寄った事がまだないのでちとお散歩を。

今治造船所今治はタオルも有名だが造船も盛んだそうでして、海沿いに来てみると確かに大きなクレーンが何台もある造船所が。

今治造船所造船所の中には当然入れないけれども、まわりを歩いてみるとまだ輪切り状態のタンカーが。デカいなやっぱり。

糸山展望台からのしまなみ海道近くの糸山展望台に登ってみたりなんかして、しまなみ海道を眺めたりなど。いい眺めだなここ。それではこの橋の上の一台になりに行きますか。四国よありがとう!世話になったな。そうそう、カツオ人間も達者でな!

【広島県尾道市】 瀬戸田PA 「たこずしとミニうどんセット」【広島県尾道市】 瀬戸田PA 外観

しまなみ海道をかなりのんびりと走りまして(瀬戸大橋もそうだけど、この景色をダーっと走ってしまうのは旅人的にはちともったいない)、瀬戸田PAで「たこずしとミニうどんセット」を。いやホントに高速道路のPAの飯って旨くなったよな。外部のテナントとかが入っているのはちと話が違うと思うけど、食べてガッカリする事がほんとに少なくなった(無いとは言わない)。

しまなみ海道の後は山陽道へ。何度も転校した結果小学校の母校となった六条院小学校のある鴨方の天文台近くで寝ようとも思ったんだが時間的にちと早い。

明日の予定を考えつつ行き先をツーリングマップルを見ながら考えたところ…岡山県の湯原温泉に砂湯ってなちと変わった無料温泉があるらしい。ここにするかな。昨日は風呂に入ってないし。

珍しく遠目の目的地が決定したのでポータブルナビに目的地セット。おぉ…道中案内をしてくれるらしい。

ナビも嬉しそうですっ!(爆)

倉敷JCTから岡山道を北上して米子に乗りかえて湯原ICで下道へ。ポータブルナビの案内具合が調子良かったので「←湯原温泉街入り口」って方に進まずに言われるがまま進む俺。辿り着いたのは…

湯原ダム事務所前。あのね、俺ダムカードはまだ集めてないのよ…(ムッキーっ!)

…とはいいつつもダムの上(ここ何て呼ぶべきなんだろうか?)を端から端まで走ってみたりなんかして湯原温泉街へ。

温泉街の一番奥に砂湯はあるようでして、ゴールデンウイーク前半戦が始まっているので結構広めな温泉街共同無料駐車場はほぼ満車。まぁバイクなので隙間にねじ込んでいざ砂湯へ。

【岡山県真庭市】 湯原温泉 砂湯入り口

砂湯の入り口はこんな感じ。結構風情のある雰囲気が漂いますが…

【岡山県真庭市】 湯原温泉 砂湯砂湯の風呂場はこんな立地(笑)ダム萌えな方々には堪らない湯だろうな(笑)

【岡山県真庭市】 湯原温泉 砂湯 脱衣所

脱衣所は一応男女別れてありますがこんな感じなので、一般的な女性はそれなりの準備をしてから入る事をお薦め致します。恥ずかしがり屋な男?

来んなよ!(マジ)

そんなこんなでぬるめながらもいいお湯を頂いた後は中国道経由で一気に兵庫県入り…と思っていたが、何やら気になる情報をまたしてもツーリングマップルで見つけたので津山手前の院庄(いんのしょう)ICで一般道へ。

【岡山県津山市】 道の駅 久米の里 Zガンダム岡山県津山市の国道181号にある道の駅 久米の里には何と「Zガンダム」が実戦配備されているではないかっ!おぉ…こいつにカミーユが乗っていたのか。ニュータイプ故の苦しみ、俺にも分かる。。。

「アムロ…時が見える」(お前には見えねぇよっ!それにシリーズ違うだろっ!!)

スーパー ラ・ムー

この後はスーパー「ラ・ムー」で晩飯の材料をお買い物。

「ラ・ムー」って菊池桃子のバンドの名前だろ!?(とにかく発想が昭和)

今宵はホルモンホルモンを焼く

今宵は何となくスタミナをつけたくなってホルモンを選択。安くて旨かったよこれ!さて、明日はSPring-8の見学だな。

20140426ルート本日のGPSログはこちら。久々に分かりやすい地図になったような(笑)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。