【茨城県日立市】 蘆山 「カツカレー」 & 湯楽の里 日立店

    

何となく傷心の状態で北茨城を走りながら考えた。

今日の夜はガッツリ行きたい気分だ。それも何としても「カレー」が喰いたい。出来たらカツカレー。

「ガッツリ」&「カレー」&「カツ」&「日立市内」で脳内sqlを発行してみたところ…

「蘆山」がHit! そうだっ!その手があったよっ!(喜)

「蘆山」のあとは…「湯楽の里」に行っちゃうかぁ?という期待感に勝手に一人で盛り上がり、あっという間に常陸多賀までバイクで移動。駐車場も店内も8割方埋まっていたが、いいタイミングで入店&注文出来まして…待望の「カツカレー」は10分かからずに到着。いつものおばちゃんの「今日はちょっと多めよ~」のお言葉のないアルバイトの女の子の配膳に対して…文句はもちろんない。若いってのは何にもまして素晴らしい事だからね(笑)

一口食べて…う~ん!これこれっ!これなんだよっ!ココイチのカレーのように、ある意味洗練されているカレーでは無くて、家庭的なカレーなんだけど「それがどうした?」的な雰囲気を感じる「カツカレー」。

文句なしに旨いっ!(喜)

 

この後は「湯楽の里 日立店」へ行きました。何だかんだいってもやっぱり疲れていたようで…寝湯では文字通り寝てしまったり、露天風呂では星空の下、気を失っている?時間が多々有りました(汗)

結果的に2時間以上湯船に浸かっていたので、スイーツ?を食べたくなって思わず注文しました。「イチゴのヨーグルトサンデー」。

    

う~ん…かつて夏場に注文した宇治金時とは比較にならない小さな一品が到着。でもこれはこれで良かった気がするな。ご馳走様でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。