【水戸市】 ラッキー飯店 「スタミナ冷し」

今日は元々偕楽園の梅祭りへ行くつもりだったんだが、会社のサッカー好き「のぐ」さんが「水戸ホーリホック vs 京都サンガF.C.」の無料チケットをもらったと言う事なので、急遽サッカー観戦に行く事に。ナイター戦の17:00キックオフなんで「夜・梅・祭」は来年までお預けだなこりゃ。

試合会場は「ケーズデンキ スタジアム水戸」と言う事なのでバイクで出発しまして…まずは昼飯がてらに一杯頂く事に。以前行った「麺屋 荒井」も浮かんだが、そのすぐ近くのラッキー飯店へ来た事がまだ無かったのでこちらへやってきた。

お店に入って壁に張られたメニューを見るが、スタミナラーメンとスタミナ冷しの2種類しか無いらしく、潔さが素晴らしい。それでは「スタミナ冷し」を注文で~す。待つ事7分程で注文の一杯がやってきました。ほうほう、これがこの店のスタミナ冷しですか。それでは餡を麺に絡ませまして頂きま~す!

おっ、結構七味が利いてる餡ですな。

麺は良く食べている三四郎よりも細めの中太縮れ麺で、麺の腰もあんまり強くないですな。それからキャベツは大きめに切ってあるんですが、スタミナラーメンの「らしさ」の要素、レバーとカボチャが細切れになっているスタミナ系は初めての経験です。ただ…細切れなのはいいとして、もう少しレバーとカボチャが多めだと嬉しいかも。餡の甘みはちと抑え気味って感じでしたが、これは十分旨いです。

そんなこんなでもちろん完食です。辛いものを食べたので、うっすらと額に汗が滲みました(汗)お代を払う時に見掛けたレジに、玉数と値段の早見表が貼ってありましたが…なんか10行位あったような気が。もしかして、5玉とか食べる奴が日常的にいるのだろうか(驚)ご馳走様でしたっ!また伺います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。