【横浜市神奈川区】 麺場 浜虎 「活力醤そば(大盛り)」

【横浜市神奈川区】 麺場 浜虎 「活力醤そば(大盛り)」

【横浜市神奈川区】 麺場 浜虎 店構え

『Make: Tokyo Meeting』で頭の充電をしたあとは、今夜の宿のある横浜方面へ。今夜は石川町の安宿で、見知らぬ方と2段ベッドで寝る手筈になっています(笑)

チェックインまではまだ時間があるので、横浜でちと遅いが昼飯代わりの一杯を頂く事に。超らーめんナビで検索してみると…「麺場 浜虎」ってのが何やら良さそうだ。かつて事あるごとに職場の先輩と飲みに行っていた、「バニー」ちゃんのいる飲み屋のあったモアーズの脇を進んで…風俗街の一角に無事お店を発見(笑)なかなか魅力的な立地ですな。

食券の自販機の前で何にするかちと迷ったんだが、何となくピンときた「活力醤そば」をポチッとな。微妙な時間帯なのに7割方席が埋まってます。工事現場をイメージした店内に「つなぎ」を着た店員さん&BGMがヒップホップと色々特徴的です。店員さんに食券を渡そうとすると「大盛りも同じ料金です」との事だったので大盛りを注文。

出されたお冷やを飲んだら…何とジャスミン茶ではありませんかっ!これはラーメン食べ終わった時に飲むと爽やかで良さそうですね。ただ、食べてる途中にはどうなんだろう?

そんなこんなで少々待っていると「活力醤そば」が到着です。かなりスープの表面の油が厚いですな。それから上にかかっている緑色の「でろ~ん」とした緑色のが「モロヘイヤ」なんですかね。それではスープから頂きま~す!

おっ!魚介系というかカツオ節が前面にガツンと出てくるけれどもそんなに塩辛くはないし、見た目から想像されるような濃すぎる印象もないですね。こいつは旨い!それに表面の油の効果か、スープが熱々ですな(実際、食べ終わるまで熱々でした)お次は麺ですが、やや太麺の軽い縮れ麺。ヌルヌルのモロヘイヤと一緒に食べた感想になりますが、これは新食感というか何というか、体にも良さそうな雰囲気で気に入りました。家でもモロヘイヤ載せ位なら試せるんで、今度一度やってみようかな。

あらためて具を紹介しますと、モロヘイヤにノリにメンマに鶏チャーシューに刻みネギなんですが、ここまではっきりとした形のカツオ節がスープを漂っているとカツオ節も具の一つってな感じですかね。鶏チャーシューはさっぱりしていて良かったですが、このスープなら豚のチャーシューでも良さそうな気も。

麺をすすってスープを飲んで、麺をすすってスープを飲んで…を繰り返しているうちにもちろん完食です。いやぁ…こいつは結構個性的な一杯ですが、「一度食べれば十分」てな訳ではなく、もう一度食べたくなる一杯ですな。食後に飲んだジャスミン茶で、気分もお口もさっぱりです。

ご馳走様でしたっ!怪しいネオンのブラックホールに捕まらないように気をつけながら是非また伺いたいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。