三沢基地航空祭 ~その3~ (ブルーインパルスの展示飛行編)

「ブルーインパルス 最接近状態」 (G1 NFD200mm)

昼過ぎからは会場にいる皆さんお待ちかね「ブルーインパルス展示飛行」。個人的には、午前中ほぼ全滅状態だった「飛んでいる飛行機撮影」のリベンジマッチも兼ねています(汗)最初の写真は5番機と6番機による超接近状態での飛行。この2機、ほとんどくっついてるよな(汗)

「ブルーインパルス 離陸」 (G1 NFD200mm)

 

 

こちらは離陸の様子。通常の飛行機ではあり得ない、編隊状態での離陸です。会場のお客さんの視線が展示飛行に集まりはじめました。

 

 

 

「ブルーインパルス 編隊飛行」 (G1 NFD200mm)

 

 

 

スモークをたなびかせながらの編隊飛行。写真はショボイですが本物は美しかったです(汗)

 

 

「ブルーインパルス 編隊飛行」 (G1 NFD200mm)

 

 

頭上を通過していくブルーインパルス。普段風景やら静物しか撮らない自分が、望遠レンズでジェット機を追いかけるのは正直厳しいですな。

 

 

 

ブルーインパルスの得意技、スモークでハートマークも披露されたんですが…低い雲に溶け込んでしまったのが残念でしたな。

とは言え素晴らしい飛行の連続には本当に感動しきりの30分間でした。これからも皆さんのご活躍を祈ってます。素敵な時間をありがとうございましたっ!

 

~~~~~ 番外編 ~~~~~

 

「F-15 飛行中」 (G1 NFD200mm)

 

 

午前中のF-15の展示飛行にて。午前中の奇跡のワンカット。

平均的にこれ位撮れてれば紹介出来る写真も何枚かはあるんでしょうが…

 

 

早すぎて撮れなかった「F-16」

 

F-16の展示飛行を撮った中で一番まともだったのがこちら。

構図がどうこう言う前に、飛行機自体をフレーム内に捉え切れていないカットが600カット程(涙)

手持ちで長玉を振り回してる人々を会場で沢山見かけたが、皆さんあれで飛行機をまともに捉えられるんだろうか…

 

 

結果、帰宅後にパソコンで撮影結果を見た瞬間の衝撃は、あのドラマのワンシーンを彷彿とさせるものだった…

「なんじゃこりゃあ~!」(C)松田優作

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。