【岩舟町】 共栄ラーメン 「共ちゃんラーメン」

【岩舟町】 共栄ラーメン 「共ちゃんラーメン」

【岩舟町】 共栄ラーメン 店構え

宇都宮でかなり遅めの昼飯の後は、かつて神奈川在住時代の週末に良くやった「寝坊したから仕方なく箱根」に有る意味匹敵する贅沢さの「仕方ないから日光」をまたしても実行する事に。

時間的にガラガラな国道119号(もちろん逆車線側は行楽帰りの車で埋まってます)を北西に進みまして、日光市内を横目で見ながら更に前へ。「いろは坂」へは登らずに毎度毎度の渋滞回避策の国道122号へ逸れまして…足尾~桐生へと避暑目的のツーリング。山を下って国道50号へ合流後は、これまたひたすら帰宅モードな訳なのだが…せっかくなので一杯頂きたいところ。そうだなぁ…どこか気になってるお店はこの沿線に有ったかなぁ…
あっ、「秘密のケンミンSHOW」でラーメンとモツ煮を一緒に出す店として紹介されていた国道50号沿いの「共栄ラーメン」が有るではないかっ!

このお店、仕事の移動中に何度も店の前を車で通りがかったり週末バイクで通りがかったにも関わらず、時間的なタイミングやら何やらで未訪問だったんだよな。「栃木のおいしいラーメン2008」にも載ってるし、今日こそ訪問するべきだろう。

感覚的には佐野藤岡IC間近だった気がしたのだが、佐野藤岡ICから更に5kmほど小山市寄りに「共栄ラーメン」を発見。水戸方面に向かって走ってる分には電飾が結構目立つから見落とすことは無さそうだ。結構広めな駐車場の端っこにバイクを駐めて、やたらとでかい招き猫2匹に招き入れられて店内へ。入り口すぐに広がるL字型のカウンター席(15席位かな?)だけでなく、奥の小上がりの席も家族連れでほぼ満席。TVで取り上げられたから混んでいるのか、混んでいるからTVで取り上げられたのかは以前を知らないので何とも言えないが、店内に「TVで紹介されました!」というポスターが張られているのは確かです。
平日だとお得感のある「ランチBセット(モツ煮付き)」は、今回当然の事ながら曜日的にも時間的にも提供されていないので、メニューを見ながらどれを注文するか検討します。ふむふむ…メニューの写真を見ると「共ちゃんラーメン」てのがライトな?「チャーシューメン」ぽいですな。人気急上昇中とのコメント付きなので(笑)「共ちゃんラーメン」を注文です。出来上がりを水を飲み飲み待っていると、店内の客入りを感じさせない意外な早さで出来上がり。どうやら注文待ちのお客さんはさほどいなかったみたいですな。それでは早速スープから頂きま~すっ!

おっ!名前から感じた予想と違ってあっさり系な旨みたっぷりスープです!

そっか…場所的に「佐野ラーメン」の重力圏内だもんなぁ…このスープにはもちろん納得です。結構透明感のある、鶏ガラの甘みを強めに感じるスープですね。そして麺はと言いますと…今まで食べた佐野ラーメンの中で、良い意味で最高の不揃いさを誇る「いかにも手打ちな不揃い縮れ中細麺」です。ここまで不揃いだと食べ進めながら食感的に色々と感じられて面白いですな。具はと言いますと、表面に振られた白ゴマに煮たまごと大振りなチャーシュー3枚にメンマにナルトに刻みネギと添えられたノリでして、チャーシューのトロトロ具合は箸でつまむとそのまま切れてしまう仕上がりです。多めに入っているメンマのコリコリ感を堪能しつつ食べ進め、大満足で完食です。

いやぁ…こりゃTVの影響で混んでるんじゃなくって、混んでるからTVで取り上げられたんだろうってな一杯でした。これなら無理してでももっと早めに立ち寄るべきだったなぁ(汗)しっかしこの近隣の佐野ラーメンの懐の深さは半端じゃないな。伊達にラーメン屋が大量にある訳では無さそうだよ。

国道50号沿いは結構走る機会が多いので、是非また伺いたいと思います。今度は平日に「ランチのBセット」を頂いてみたいですね。ごちそうさまでしたっ!

 

今日のGPSログはこちら

2010_08_08_ルート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。