【ひたちなか市】 FRIDAY 「ロイクーツケメン」

【ひたちなか市】 FRIDAY ロイクーツケメン  【ひたちなか市】 FRIDAY 店構え

週末、俺と同業者にはお馴染みの雑誌「Interface」を買い忘れていたので、帰宅後に買いに出掛けたついでにラーメン屋へ。落ち着いて考えてみると、自宅周辺の未訪問店が一向に減らないのは週末に遠くへ出掛けてばっかりだからなんだよなぁ。そんな訳で、これから週一回は自宅近隣のまだ行った事無いお店に平日行ってみようかと思ってるんだけどどうなることやら。

う~ん…「ゲリラ豪雨」の餌食になっている自分の姿が目に浮かぶ(爆)

そんなこんなでやって来たのは、ひたちなかの「FRIDAY」。この前来ようと思い立ったのに、まさかのバッテリー上がりで来られなかったんだよなぁ確か。あの時気になったのは深夜放送の「お願いランキング」のちょっとしたラーメン特集で2位になった「ロイクーツケメン」だったな。

ひたちなかの名前の通ったお店の一杯目なので、このお店の代表的な一杯の方がいいような気もしたんだが…ラーメンを通じて仙人になる修行をしている訳でも無いので、欲望の命ずるがままに「ロイクーツケメン」をポチッとな。

ジャズの流れる洒落た店内のカウンター席に座りまして、レギュラーメニューの写真を横目で見たりしながら待ちます。あ~っ、…普通のラーメンも旨そうだなぁ…などと考えていると、さほど待つことなく注文の一杯が到着です。いやぁ…ほんとに「真っ黒け」ですな(驚)それでは麺をスープにつけてと…頂きま~すっ!

おっ!見た目の印象とは違って、味は正統派ではあ~りませんかっ。イカ墨のコクがとっても出ているのと、つけ汁に少々加えられている揚げニンニクチップが、控えめながら旨さを更にUPしている感じです。麺は中太のほぼストレートで、表面のツルツルした食感を楽しむタイプですな。麺の腰はそんなに強いタイプでは無いですね。つけ汁の中には刻みネギが有るだけで、つけ汁の具材としてはシンプルです。麺に載っている具としては、青菜・ノリ・メンマ・ネギが少々・糸唐辛子・チャーシューが2枚。メンマは、もしかして切るの忘れちゃった?って位、長いのが2本です。青菜のシャキシャキ感が爽やかで夏場にはちょうどいいなと感じたのと、ちょっと薄めなチャーシューの香ばしさが秀逸で、次回はチャーシュー麺的な一杯を頂いてみたいと思いました。麺を食べ終えた後、スープをそのままレンゲで飲んでみましたが、塩気はおとなし目のつけ汁でしたのでスープ割りは頼まずにそのまま頂いてしまいました。

店の前のスペースにバイクを持ってこられる事が分かった(ただ、交番が目の前なのが気に掛かる…)ので、近いうちにまた伺いたいと思います。ご馳走様でしたっ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください