【港区】 つけめんTETSU 「味玉つけめん」

【港区】 つけめんTETSU 味玉つけめん

【港区】 つけめんTETSU 店構え

今日も東京へ出張でして…まぁ何とか仕事の方は無事終えまして、遅いお昼を頂きに伺ったのがこちら「品川駅」の川崎寄りにある「プチラーメン博物館」な「品達ラーメン街?」へ。かつて新幹線で移動した時には「新横浜」で降りるか「品川」で降りるかで悩んだ位だったんだが、それ以降は意識した事が何故か全く無かったので、実際にお店を眺めながら決める事に。

品川駅側から「なんつっ亭・ひごもんず・せたが屋・きび・さいじょう・TETSU・初代けいすけ」。どのお店も平日の妙な時間という事もあり、店先には行列どころか人影すら無し。強い日差しにやられている事もあって今日はつけ麺が食べたいっ!てな訳で、つけ麺がうりの「TETSU」へ入店。自販機に「あつ盛り」がある時点で「つけ麺専門店」なのは確かだが、今回個人的には爽やかに頂きたいので…(冷や盛り)味玉つけめんを注文。

 汗をぬぐいながら待つ事7分位でしょうか、注文の「味玉つけめん」がやって来ましたっ!あんまりスープから頂く理由が無いような気もしますが、まずはスープから頂きま~す。

…おっ、これはもしかして好みかも(喜)

お次は麺をスープに浸けてズルズル頂きますと…おぉ…モチモチしてて麺も旨いですな。う~ん、これは行列店になるのもわかります。どうも今まで食べた事のあるつけ麺のスープはどれも濃すぎて、最後にスープ割りするまでスープだけ飲もうとすると「あららっ…」てな気分になるものが多かったんですが、こちらのつけ汁は時折スープだけすすってみても美味しく頂ける絶妙な濃さですな。麺の湯切り?水切り?がしっかり出来てるから薄くなる心配が無いって事なんですかね?具はと言いますと大ぶりに切られたネギにメンマにチャーシューにトッピングの味玉とおもむろにかき混ぜてしまった魚粉です。正直言って具にあんまり印象は残っていないんですが、全体としてのまとまりがとっても旨い一杯でした。

これなら大盛り頼んでもよかったなぁ…電車だと乗り換えとかの点で便利な品川駅にあるのでまた来るかと思います。ご馳走様でしたっ!

【港区】 つけめんTETSU 「味玉つけめん」」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 横浜ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。