【白石市】 関東屋 「肉うーめん」

【白石市】 関東屋 肉うーめん

【白石市】 関東屋 店構え

さすがに疲れてるみたいなので昼過ぎまで寝ていたが…窓を開けると最高の天気。

梅雨入りまでの週末、天気のいい日は走っておかないともったいないので無理矢理お出かけ。テント一式もバラさずに有るには有るが、さすがにキャンプをするには時間的に遅すぎるので…もう少し「お気楽極楽」路線で考えると…そうだっ!昨日仕事場で話題に上がった「カッパ王国」までとりあえず行っちゃって、今日は風呂に浸かりながら行き先を考える事にしよう。

そんな訳で荷物はタンクバックと地図だけの軽装で午後4時(遅っ!)出発。「常磐道→磐越道→東北道」を軽く流しまして…カッパ王国の最寄りICを通り過ぎた事に「国見SA」で気がついて白石ICで一般道へ。

何故か人生目論見通りには行かない事が多いような気がしてくるが、ここまで来たなら白石名物「うーめん」を晩飯に頂きま~す(喜)正直に言うと今回で3回目になるこちら関東屋さんでは無く、「うーめん番所」に最初向かったんですが時間的にすでに閉店。ま、吉永小百合がJRのCMで食べてたお店が「うーめん番所」だったと言う事を知ったからってなミーハーな理由だけなんですが(爆)

てな訳で、何だかんだで3回目になる関東屋さんへやって来ました。こちらのお店は「うーめん専門店」てな訳ではありませんで、各種「そば・うどん・丼物・うーめん」がありますんで、メニューの数的には50位は有りそうです。とは言っても「うーめん」を頼む訳でして…前回は確か「きのこうーめん」を食べたので、今回は「肉うーめん」を注文です。

しばらく待ちますと…お盆に載せられて「肉うーめん」が到着です。それではスープから頂きま~す!むほっ…結構熱いですな。スープと言うか汁のお味はと言いますと、関東風うどんの醤油を控えめにしてカツオ節を強めにした感じとでも言いましょうか。ラーメンで無いのはもちろんです(笑)お次は麺ですが、ソーメンだと思って頂ければそんなに違いは有りません。実際には「うーめん」の麺には「油分」が含まれていないのが大きな違いらしいのですが、ソーメンを「ホット」で食べた経験が無いので自分には良く分からないってのが正直な所です(汗)具は非常にシンプルでして、大ぶりに切られた長ネギと豚肉です。日が暮れてから急激に冷え始めた体を温めつつ、もちろん完食です!

いやぁ…日頃のラーメンの複雑な味ももちろんイイですが、こういった郷土料理に代表されるシンプルな一品もたまりませんな。ご馳走様でした!「うーめん番所」に1度は浮気すると思いますが(笑)また来ますっ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。