【横瀬町】 道の駅あしがくぼ 「ずりあげうどん(中盛り)」

【横瀬町】 道の駅あしがくぼ ずりあげうどん

慈雲寺のしだれ桜の後は、国道 411号をグリグリ走って奥多摩入り。久々に奥多摩湖を拝んだ後はさらに東進して青梅を通って入間のガソリンスタンドで給油&併設されているドトールでモーニングセット(A)を頂いた。ドトールにモーニングセットなんてあったんだ。注文を受けてからパンを焼いているみたいで出来上がるのに少々時間は掛かったが、その分旨かったな。

まだまだ時間が有るので、国道299号を使って再度秩父方面へ。そうだなぁ…秩父を抜けて花園ICから関越使って、今度こそ高崎観光と行きますか。

秩父市街へ到達する少し手前の「道の駅 あしがくぼ」でちと休憩。食堂を覗いてみると「ずりあげうどん」なるものが提供されている。はて、「ずりあげうどん」て何なんだろうか?ま、分からないなら喰ってしまえ!と言うことで「ずりあげうどん」を注文。茹で上がりを待つ間に「ずりあげうどん」の食べ方を読みます。

ずりあげうどんの食べ方

一通り読んだのだが、結局の所真ん中に大きく書かれている「食べ方は十人十色」という言葉が全てを表しているらしい。これは食べ方悩むなぁ…

食べる前から悩んでいると、注文の品が出来上がった模様。セルフサービスなので受け取りに行きまして、席に着いたら、まずは基本であろう「だし醤油」で頂きますと…

おおっ!この「だし醤油」旨いぞっ!

確かに名前の通り出汁が効いてます。サラサラっと頂きまして、お次は「だし醤油」と「おかか」で頂きますと…これまた旨い。まぁ「だし醤油」の出汁として使ってるんだから鉄板な組み合わせですな。次はちと志向を変えて「だし醤油」と「ごま油」で。これが予想以上に旨い。今度家でうどんを喰う時も「ごま油」を入れてみよう。色々な組み合わせで美味しく頂いたが、最後に蕎麦湯みたいに「だし醤油」をゆで汁で割って飲むとこれが最高!結局ゆで汁全部飲んじまった(喜)

なるほど…素うどんもこうして食べると色々楽しめるな。今度家でもやってみよう。ごちそうさまでしたっ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。