【鹿嶋市】 あかしや 「田舎ネギ味噌ラーメン」

【鹿嶋市】 あかしや 田舎ネギ味噌ラーメン

【鹿嶋市】 あかしや 店構え

今日は久々にバイクに乗って鹿嶋の家へ。もう少し天気がいい日に来たかったんだが、確定申告の件だったりするのでやむなく雨が降ることが確定している今日移動した訳だが、この時期の昼間なら空いているはずの国道51号が何やら飽和気味。何かあんのかな?と思っていたら、電光掲示板に「サッカースタジアム周辺・混雑の見込み」との表示。あ、そう言えば今日からJリーグ開幕って言ってたな。我らが「鹿島アントラーズ」は今年も優勝してくれるんだろうか。「鹿島サッカースタジアム駅」の隣駅が鹿島の家の最寄り駅だったりする俺はもちろん期待してる。してはいるんだが…実を言うと…鹿島アントラーズの試合に限らずサッカーの試合を

鹿島スタジアムで応援した事が一度も無い…(爆)

俺と鹿島サッカースタジアムの関わり方と言えば、サッカー未開催時のだだっ広い駐車場の隅っこにミニパイロンを持ち込んで、バイクの八の字走行の練習(ハンドルがフルロックするまでハンドルを曲げてクルッと廻ると、中国雑伎団よろしく「クルクル」廻れるんだなこれが)とかしか無いんだよなぁ。まぁ今年は一度、サッカーの応援に行ってみるかな。今日スタジアムの脇を通り掛かった時も気になったんだが、鹿島サッカースタジアムのB級グルメが結構旨いという話は東京在住時代にサッカー好きな奴に聞かされたりしていて、五浦ハムの串焼き&ビールさえあれば「半端なビアガーデン」なんていらねぇらしい。ま、今日の寒さだと

ビアガーデン自体いらない気もするが(寒)

開幕戦かぁ…等と考えながら、鹿島アントラーズの選手達も時折来たりするらしいラーメン屋「あかしや」へ少々雨に降られつつ向かいま~す。こちらのラーメン屋、10数年前に俺の親父が定年退職して転勤族生活にピリオドを打って鹿嶋に家を構えた事をきっかけに、当時はまだあんまり情報の集積が進んでいなかったインターネットで鹿嶋のラーメン屋を調べたら真っ先に出てきた&行ってみた関係もあって、俺的には鹿嶋のラーメン屋と言えばまずはこちら「あかしや」だったりする。国道124号から「住友金属の工場群」の方角へ進んで、信号機付きの踏切を渡ってしばらく進むと…ありましたっ!いやぁ、良かった良かった。一時期、店のマスターの体調が良くなかった関係で休業したりしていた頃から足が遠のいてたんだよな。今も営業は土日の昼間だけと変則営業だったりするんだが、サラリーマンの俺にしてみれば土日確実にやっててもらえる方が個人的には有り難いです。

誰も歩かないであろう歩道の隅っこにバイクを駐め、若干浸水し始めたグローブを脱いで…ヘルメットを脱いでと…雨の日には面倒な手間が増える儀式を終えて店に入りますと、ほぼ満席な店内が。アントラーズの開幕戦を応援に来たであろう格好な方も2組程。運良く空いていたカウンター席残り一席(とは言うものの、このお店カウンター席&壁を向いた一直線の5人席?しかありませんが)に座りまして「田舎ネギ味噌ラーメン」を注文。営業時間が短いことが災いしてか若干お店の仕切りがまごまごしていたりはしますが、店中に貼られたアントラーズのカレンダーやら何やらを眺めていれば、「気分は自然とお店のサポーター」って事でヨロシクお願いします(笑)

少々待ちまして、注文の「田舎ネギ味噌ラーメン」が到着(ドンブリ切れ?の為、普段のメニューと器の組み合わせでは無さそうな雰囲気でした)。それではスープから頂きま~す。ふむふむ…昔よく食べてたのはこれじゃ無くって「しいたけ味噌」だったかもなぁ…と思ったりもしましたが(笑)この一杯の感想はと言いますと相変わらず「嫌み(臭み)」が無いスープですな。当時はこの点が良く宣伝(口コミ)?されてたんですが、トンコツスープを作る際に「ハーブ」を使ってクセを抑えるのが親父さんのこだわりとの事だったと思います。見た目の濃さとは裏腹に、結構あっさりしているのはここいら辺の塩梅なんでしょうか。ただ、調理行程では無かったはずの「味噌を焼いた香ばしさ」をスープから感じるのは、「黒味噌」故ではなくって一手間加えた下ごしらえに秘密がありそうな気がします。

お次は麺に行きますと…う~ん。。。麺はスープに対して存在感が薄い気がする中細麺。なんというか「もったいない」気がするんだけどなぁ。ま、ここいら辺は最近色んな「麺」を食べたと言う事だけで、最近頭でっかちになってる可能性があるので、お次は具の話をば。ネギ味噌なだけに白髪ネギ「二歩手前」のネギ&万能ネギ+ゆでモヤシ、チャーシューに「そぼろ」と呼ぶにはでかすぎる大きさの存在感の肉そぼろ?。このラー油の利いたピリ辛の具とスープと麺を頂くと、麺の弱さがどうのこうのという感想はどうでも良くなる旨さを感じまして…もちろん完食!

こちらのお店のスープの見た目は「田舎シリーズ」だけが独特な為、トンコツ味噌も近々味わいに行かねばなりません。まぁ「鹿嶋のベースキャンプ」がそろそろ雪解けな雰囲気は感じました(しかも「3/20~22」は3連休ではないかっ!)ので、鹿嶋に寄った際には間違いなく寄るでしょう(笑)

バイクのリアシートに「キャンプ用品」を満載した「アホなバイク野郎」が近々伺うかと思いますが、その時も是非お相手お願いします!ご馳走様でしたっ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。