【本厚木】 らー麺 本丸亭 「本丸塩らー麺」

【本厚木】 らー麺 本丸亭 本丸塩らー麺

【本厚木】 らー麺 本丸亭 店構え

ラゾーナ川崎を後にして、国道1号をとりあえず西へ。天気がいいので横浜新道ではなくて一般道を久々にのんびりと走ってみたりして、かつて住んでいた事のある茅ヶ崎&平塚で夕暮れ模様に。ほんと夜が早いなぁ…そして一気に空気が冷えはじめる。

すんげぇ寒いなぁ…(喜)←アホ

そう言えば川崎と横浜の間のガソリンスタンドの前を通り掛かった時に思い出したんだが、茅ヶ崎に住んでいてここのガソリンスタンドで給油した時の間抜けなエピソードを思い出した。
確かその時も川崎あたりで買い物をして車で帰宅中、川崎と横浜の間でガソリン入れまして、お金を払って道に出る時に、お店の方が俺の車が道に出るサポートをしようとしてこう聞いてきたんですな。

「お客様っ! お帰りは「横浜方面」ですか?「川崎方面」ですか?」

これを聞いたその時の俺は、何故か「泣きそうな顔」でこう言ってしまったのだなぁ。

「あのぉ…そうじゃ無くて…小田原方面なんですが…」(涙)

通勤で電車で東京方面に通っていた関係で、「行き=東海道線の東京行き(横浜&川崎方面)」「帰り=東海道線の小田原行き」ってのが頭の中に刷り込まれてたんですな(爆)
…え~っと話を戻しまして、普通の週末の土曜日って事もあり「出口戦略」を考えながら走らなければならない訳でして。高速使って家に帰るってパターンもあるにはあるが、どうせ明日(日曜日)も出掛けるんだろうしねぇ。だったらいつもの?「ネットカフェ難民」路線で行くか。「ジパング」の最終巻もあるかもだしね。
家までの手頃な距離の範囲で移動するとなると…そろそろ北上するかUターンするしかないですなぁ。そんな訳で、またしても国道129で北上開始。それなりに時間がかかって…寒川を過ぎて厚木市入り。
う~ん、かつて居酒屋でバイトしていた「本厚木」駅近辺なら旨いラーメン屋がありそうな気が…
ラーメン屋を下調べしていない時の強い味方、携帯の「超らーめんナビ」で本厚木を検索。ここに無かったら海老名で探そうと思っていたら、「塩ラーメン専門店」なるお店が自分的にHit!ここに決めましたっ!

店の前に到着するもバイクを駐めるスペースが無いので駐められそうな場所を探しながら近所を一周し…ちょうどいい場所無いなぁ……結局歩道上の隅っこに駐めてしまったんだが。。。
お店の扉に張られている張り紙を読みますと…

 「前略…過去に駐車トラブルで暴行事件が…以下省略」(汗)

げっ…もしかして俺も殴られちゃったりするのかな?(汗) まぁ多分、バイクじゃなくて車の路駐の事なんでしょうけど。特に待つこともなくお店に入りますと、満席状態の店内が目の前に。…が、ラッキーな事にカウンター席に空き有りではないですかっ!(喜)

スムースに席に着き、渡して頂いたメニューを眺めまして………正直どれが旨いのか良く分からないので一番「基本」そうな「本丸塩らー麺」をオーダー。普通の待ち時間の後、「本丸塩らー麺」到着(喜)

では、まずはスープを一口。こっ…これはっ…!

「あま~~~いっ!」(C)安達祐実の「元」夫

冗談はともかく、スープを一口頂いた瞬間に感じたのが「甘さ」だったのは確か。実は塩ラーメンを食べた経験があんまり無い俺だったりするので、語るとボロが出まくる気もするのだが…(汗)
どことなく「佐野」やら「喜多方」を感じさせる平打ち縮れ麺と、ラーメンの具としては珍しい?春菊が合うのは意外でしたな。。。ワンタンは普通にこのスープに合いますです。チャーシューはホロホロ崩れる素晴らしい出来映えっ!グタグタ言う間も無く完食です!こりゃ旨いっ!

正直言って、言葉にするのが難しいんですが…「塩ラーメン」の上品さ?を、具現化したお店ですね。麺の量&スープの量の少なさは、学生時代の俺とかだったら「暴れてる」量ですが…(爆)

う~ん…もう少し、麺とスープの量が多い方がいいような気が…
*後日「ラーメンDB」を見て、行列必死の有名店だと知りました。でも「量が少ない」等という、ラーメンオタク的には恥ずかしい意見を引っ込めるつもりはありませんです。。。結構高いしねぇ。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。