さよなら平日休み記念飛騨高山ツアー ~前夜移動編~

今年の夏の電力不足に端を発した週末の平日シフトだが、明日からの三連休でついに終了となる。三連休だと結構遠くに行けるのでちと考えたんだが、一番最初の考えとしては能登半島の「なぎさドライブウェイ」を久々に走りたいという事で中部地方の日本海側が目にとまった。

で、ここからは完全に偶然と言うか縁というか何というか、岐阜県高山市にバイクが駐められそうな雰囲気を感じるゲストハウス「とまる」のオープンを知る。高山かぁ…高山と言えばこのブログを始めたばかりの頃に通りかかり、駅前のどこにバイクを駐めていいのか困った関係でラーメンを食べただけで通り過ぎてしまった街だったなぁ…。まだまともに行ったことないから行ってみるかという事で、9/14の夜を予約。この時点では翌日はテント泊のつもりでいた。

その後ちょっと調べたところ…どうやら高山は朝市が有名らしく、朝市見学&街並み散策をすると出発が昼頃になりそうな雰囲気。能登半島の「なぎさドライブウェイ」まで行けないこともないが暗い時間に辿り着きそうな予感がするので、思い切って2泊してしまうことにしたのであった。高山の南の方には下呂温泉とかもあるんで、翌日見物する場所に困ることはないだろう。

こんな感じに決まった高山行き。どうやら天気が良さそうなのでもう一捻りして、前日移動で長野県上田市まで行ってしまうことにしたのであった。

19時過ぎに家を出て22時には快活クラブ上田店でソフトクリームを食べているという、法定速度を破りたい気持ちを守り抜いた雰囲気漂う夜のツーリングであった(嘘)

備え付けのパソコンで近くに朝からやっている温泉が無いかと調べてみると…「別所温泉」てのがありますなぁ。地図を眺めていると何となく漂うデジャブー感…ありゃりゃ…この快活クラブ上田店に泊まって朝から別所温泉に行ったこと有るじゃねぇか。

しかもちょうど一年前だよ(笑)

別所温泉は次の機会にして、明日はビーナスラインと白川郷に行くことにしますかね。それではお休みなさ~い。

本日のGPSログはこちら。北関東道の開通により長野県は遠い存在と考える必要性はもう無いな。少なくとも罹災証明書が使える間は…(汗)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。