寝る前のメモ (こういう内容が本来のブログなんだろうなぁ…)

この前観た、映画「神様のカルテ」&「コクリコ坂から」について少々。

映画全般

みんなエンドロール観るのは嫌いなの?俺はあの時間が大好きなんだけどなぁ…映画の最後の曲って感動的なのに、みんなどこかへ行くのに忙しい。。。

 

「神様のカルテ」

何の前知識も無しに拝見しました。

遙かに望む松本城に、アルプス山脈。

…扉の外、泣いている後ろ姿が忘れられません。

 

「コクリコ坂から」

UW旗の返答(1)の旗の揚げ方(順番)がおかしいという下馬評を多数見かけたが…素人的には「返事がしたい!(1)」という強い想い+「UW旗」ってな解釈で全然問題無いと思うんだが…それじゃ駄目かな?駄目なんだろうな。

エンドロールで「宮沢賢治 詩」とかいうのが流れたんだが、思い当たる節は新聞の「少女よ 君は何故?…」と2曲程の唱歌しかない。宮沢賢治の詩に、そんなのあったっけか?

バイクのリアバッグにちょうどいいUW旗…もはや自作するしかない気がする。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。