【千代田区】 東京駅 斑鳩(いかるが) 「東京駅 らー麺」

   

早い時間帯に東京へ来たのなら、やっぱり東京ラーメンストリートのどこかで一杯頂こうと言う事で…やって来たのはこちら「斑鳩(いかるが)」。ある意味絶妙な時間帯だった事もあり、店前の行列は4名程。何が旨いのか下調べ0なので、困った時の左上ボタン「東京駅 らー麺」をポチッとな。

それなりに待った後、注文の一杯が到着です!おっ…シンプルながら結構色々具材が載っている一杯ですな。それではスープから頂きま~す!

……旨いっ!

ほうほう…読めない店名(いかるが)ということも手伝って、どんな一杯が出てくるのか良く分からず来てしまった東京駅らーめんストリートの新店ですが、江戸切り子のグラス?で水を飲んでいたら驚きの一杯がやってきました。豚骨系なんだけど魚介っぽさを感じるのは流行として、スープの濃度以上に旨い。麺は小麦粉感が前面に出た真っ白な麺。具はノリ・タマゴ・ナルト・丁寧に仕事をしたメンマ・チャーシューに刻みネギといった所。

こんな一般論として旨いラーメン屋が東京駅にやって来てくれた事に感謝しつつ完食です。この味をこの場で出されたら、少々の不満なんて消えてしまうでしょう。

ご馳走様でしたっ!また伺います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください