「スーパーエコバイク モンキー」で近場を視察

今日は天気が良いのと、一応3連休の中日なのでお出かけする事に。まぁ出掛けると言っても、大洗で転倒した時にぶっ壊れたCB750のミラーを買いに水戸の南海部品へ行くだけなんだが。

ガソリンの確保に頭を痛めている方々も多い状況なので、道楽で使う乗り物に給油するのはさすがに供給状況が落ち着くまでは止めておこうと思っている。ただ、現時点でガソリンタンクに入っている分を使った所で問題無いので、ハイブリッド車もビックリの「リッター50キロ」近い燃費を誇る「モンキー」で出撃する事に。

大みかから国道245号を南下していったんだが、東海村の原研前とかは全くと言っていいほど車が走っていない。うがった見方ではあるが、仮に原発事故の絡みでこの近辺が敬遠されているのだとしたら、火曜日以降の休業明けによる通勤再開で大渋滞が予想される国道6号よりも、出来ればこっちを走った方が色んな意味で幸せだろう。別に東海村の原子力関連施設で何かが起きてる訳じゃぁないんだし。

那珂湊と大洗の間の湊大橋が通行止めの為、那珂川沿いの県道63号を西へ走って水戸入り。途中で通りかかった常磐線には無人の特急列車が未だに線路上に停まっていたり、水戸駅南口は舗装が新しくまだ軟らかかったのか色んな部分が波打ってしまっている。再開発で綺麗になっているが故に余計に痛々しい。国道50号バイパスは南海部品水戸店までの区間は特に段差等も無く問題無し。

南海部品でミラーを無事に手に入れて、近場のラーメン屋で一杯食べて(こちらは後ほど)、近隣地域の物資面での復興拠点になりそうな、ひたちなかのジョイフルホンダでチェーンオイルの小さいのを買ったりして日立市内へ戻ってきた。そう言えば南海部品のポイントカードが一般的なキャッシュカードみたいな物に変更になっていた。あともう少しで5枚目達成のゴールドポイントカードになりそうだったんだけどなぁ…(涙)

この後、ちょっと北の方へ足を伸ばして常陸多賀から河原子海岸を抜けてきたんだが…河原子海水浴場近隣の旅館・民家の被害が酷い。砂浜には本来ここに有るべきではないタンクが流れ着いていたりと大変そうだ。来週は出張で手伝えないが、帰ってきたらここいら辺の砂浜のゴミ拾いをするかな。

下は今日のGPSのログ。ひたちなか市では湧き水と思われる場所に自家用車や自転車で水を汲みに来ている方が沢山いらっしゃいました。浄水場が直ったとの話も聞きましたので、もう少しの辛抱です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。