水仙の咲く季節に来たのは初めてかも ~爪木崎は野水仙の群生地~

城ヶ崎を観光したあとは今夜の宿泊先「ヴィラ今井浜」の場所を明るい時間帯に確認し、まだ相当に時期的には早いものの河津桜の開花具合を眺めに行ったりしながら更に伊豆半島南端方面へ。伊豆下田市街の少し前で「爪木崎 水仙祭り」はこちらの立て看板に招かれまして、これまた久々に「爪木崎」へやってきました。

「爪木崎 野水仙の群生地」

これは…素直に来て良かったですっ!この時期の爪木崎には来た事がなかったかもしれないなぁ…。今年はもう終盤戦ですが、300万本の野水仙ってのは伊達ではありませんでした。逆光に映える水仙はうまく写真に撮れませんでしたが、実際に見た光景はホントに美しかったなぁ。

「爪木崎灯台」「爪木崎 プチ弓ヶ浜」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

爪木崎は水仙の季節に限らず、とっても風光明媚かつ意外と人出の少ない場所だったりするので個人的にお薦めです。プライベートビーチのような空間が広がってますので機会があったら是非。

この後は流れ的に「伊豆最南端の石廊崎」まで来たんですが…昔の「お店の駐車場に駐めさせてあげるから帰りがけには寄っていってねっ!」な形ではなく、入り江の中に有料駐車場を構えたんですか…(汗)夕暮れ間近でお店も皆閉まっていたんで、さすがにUターンしてしまいました。スミマセン。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。