「p板.comのワークサイズパッケージ」基板が上がってきた!

p板.com ワークサイズパッケージ基板 仕上がり(表)

p板.com ワークサイズパッケージ基板 仕上がり(裏)

素人ながら突貫工事的な配線設計を行った基板が上がってきたっ!

基板CAD上で見ていた時はどこか「バーチャル」な印象があるが、こうして目の前に現れるとやっぱり自分が作ったんだと言う感慨に浸れる事が嬉しいな(喜)

上下の写真を見て頂くと分かると思うんだが、素人が両面板で高密度?配線設計する時は縦と横の配線の役割を厳密にするのがやっぱり「キモ」っぽいですね。プロの基板設計の方にしてみれば「フッ…」てな感じなのかもしれませんが(汗)

 

『現時点の反省点』

1・いくら時間的に余裕が無かったとはいえ、裏面に実装する部品が一つも無いってのはどうかなぁ?(笑)

2・あれっ?…四隅に固定用の穴が無い気がするんですが…どうするおつもりで?(焦)

3・USBコネクタの固定用ドリル穴が空いてない気が…これって部品の「4層データ」→「2層データ」にコンバートした時に出ていたエラーを無視した結果なんでは…(涙)

…ま、出て来た問題を解決していくのが趣味ってもんですので(笑)こう言う課題が今後も出てくる事を今後も期待したいと思ってます…

でも…致命的なのは勘弁ねっ!(願)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。