【台東区】 一蘭 アトレ上野 山下口店 「天然とんこつラーメン」

【台東区】 一蘭 アトレ上野 山下口店 「天然とんこつラーメン」    【台東区】 一蘭 アトレ上野 山下口店 「ドンブリのメッセージ」

【台東区】 一蘭 アトレ上野 山下口店 店構え

新大阪から新幹線に乗って東京へ戻ってきた。思えば今日の朝は東京ラーメンストリートの六厘舎TOKYOでスタートした訳だが、大阪出張の〆はこちら久々の「一蘭」。

完全に「小麦粉三昧な一日」だなこりゃ(笑)

席に空きが無かった為「天然とんこつラーメン」の食券を買った後、少々待って「味集中カウンター」へ。

そう言えば、最近球団売却問題でニュースになっている「横浜ベイスターズ」の試合をかつて観戦に行った時の事を思い出した。この時は若干「合コン」的な意味合いもあったりしたんだが、試合が終わった後何か食べて帰ろうと言う事になりまして…ラーメン好きな奴が「一蘭行こうよ!旨いからっ!」と言いだしたので、男女七人で一蘭へ入店した訳だが…

合コンでみんなバラバラの「味集中カウンター」へ座ってどうすんだよっ!(爆)

当時個人的にラーメンに興味は無かった事もあり「ラーメン好きな奴はみんな滅亡すればいいのだっ!」等と思ったのでありました(笑)そんな昔の笑い話を思い出していたら、「天然とんこつラーメン」が到着です。それではスープから頂きま~す。

うん、安心して頂けるトンコツスープです。

ただ、昔(野球観戦の時も含めて)感じた程の感動が無かったのも確か。今は色んなお店が切磋琢磨しているから、飛び抜けた存在では無くなってきているのかもしれないなぁ。とは言え、最初に記入する「味の濃さ」や「秘伝のたれ」の量や「ニンニク」の量とかを変えると実は違うのかもしれません。お次は麺のかたさ「基本」で頼んだストレートの細麺ですが、スープと一緒に食べる感じで頂くと旨さ倍増ってな印象です。具は非常にシンプルでして、刻みネギ(白ねぎ)とチャーシューです。チャーシューはいたって普通だったりするので、もう少し何か印象的な一品が載っていてくれると嬉しいですな。ま、細かい事はともかくとして、味に集中しながら完食です。ドンブリの底にメッセージが出てくるのは「天下一品」と似たような雰囲気です。

そう言えばこちらのお店、24時間営業だと言う事を、実は最近になって知りました(汗)だったら上野駅でラーメン難民になる事は今後無くなりますな(喜)ご馳走様でしたっ!また来ます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。