「哲学の道」には雨が良く似合う(京都旅行初日編)

【京都市】 「ちりめん細工館 銀閣寺店」の店先にて (G1 NFD50mm)

今日は丸一日京都で自由行動(笑)宿を出た時から微妙な空模様だったので、何となく雨が似合いそうな気がする「哲学の道」を散歩しながら銀閣寺へ向かうお散歩コースを選択。京都市営バス一日乗車券(500円)ってのを京都駅のロータリーで買って、銀閣寺方面行きの路線バスに乗車。

昨日本屋で買った「京都おさんぽマップ」という本のお薦め通り「宮ノ前町」というバス停からお散歩開始。

しとしとと雨が降る哲学の道は想像以上に雨が似合う場所でして、天気の影響も有ってかほとんど人影がありません。のんびり散歩するには最高の雰囲気です。そして、今日もひたすら50mm一本だけで撮影。自分の感覚と実際の画角にまだズレはあるものの、初日に味わった無茶苦茶な違和感からは徐々に脱却しつつあるなぁ。

途中「法然院」では蓮の葉っぱを発見したので、水玉が乗っかっている葉っぱを探すと…おっ、ちょうど良さそうな一枚を発見。そんな訳で最短撮影距離&絞り開放(F1.4)の鉄板の組み合わせで撮ったのが下の一枚。

「法然院」の蓮の葉 (G1 NFD50mm)

せっかく三脚持って行ったんだから、使えば良かったか…手持ちだと結構厳しいなぁ…(汗)

哲学の道の紫陽花 (G1 NFD50mm)  百合? (G1 NFD50mm)

哲学の道沿いには結構アジサイが沢山咲いていて、ちょうど見頃でした。途中お洒落なカフェに立ち寄ったりしながら銀閣寺へ到着。銀閣寺は雨模様にもかかわらず結構な人出です。さすがは有名処って感じですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。