【長野県松川村】 道の駅 安曇野松川 「冷やしぶっかけそば」

美ヶ原を抜けて松本市内へ。実は何度も出張で来たことのある街で、駅ビルの中にあるそば屋の「ざるそば」が結構旨かったりするのだが、駅前にちょっとバイクを駐めて…ってな訳にはいかない雰囲気だったので今回は通過。でも駅の近くにあった「牛すじラーメン」は未だに気になる。。。喰っとけば良かった…(汗)

【長野県安曇野市】 長峰荘(日帰り湯)

昼飯をどうしようか考えながら進んでいると、ツーリングマップルに「北アルプスが一望出来る」長峰荘という日帰り湯が目にとまった。せっかくなのでひとっ風呂浴びていきましょう。受付で400円を払いまして風呂へ向かいます。洗い場は8人分位で、内湯は5~6人位がゆったり入れる定員ってところかな。外湯は同じくらいの大きさながら、宣伝文句通り北アルプスが一望出来ま~す。食事付きの宿泊も結構お手頃な価格で出来るみたいなので、興味のある方は公式サイトへどうぞ。

【長野県松川村】 道の駅 安曇野松川 冷やしぶっかけそば

ひとっ風呂浴びた後、もう少し北上しまして「道の駅 安曇野松川」へ到着。またしてもツーリングマップルの「暑い日は冷やしぶっかけそばを頂こう!」という情報に乗っかりまして「冷やしぶっかけそば」を注文。少々待ちまして…調理場のおばちゃんに呼ばれて出来上がりを受け取ります。おぉっ…かけそば的なシンプルな一杯を想像してましたが結構色々載ってますな。それでは真ん中の大根おろし&わさびを混ぜ混ぜしまして「頂きま~すっ!」

おおっ!さすが信州、道の駅のそばとは思えない「蕎麦」の旨さですっ!結構、腰というか喉越しがしっかりしてますな。具を一応紹介しておきますと、カマボコ、きのこ、ナメコ、ワラビ、ネギ、大根おろしにわさびってな所でしょうか。程良く冷えた出し汁も旨く、つるつるっと美味しく頂きました。これからの暑い夏に立ち寄るのが特にオススメってな感じですかね。黒部ダムへの入り口「扇沢」に向かう時に寄れる場所なので便利ですし、ツーリングの休憩場所としてもちょうどいい所です。ご馳走様でしたっ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。