【富士市】 道の駅 富士 「つけナポリタン」

【富士市】 「道の駅 富士」 つけナポリタン

【富士市】 「道の駅 富士」 店構え

寸又峡温泉でひとっ風呂頂きたかったのだが、あまりの寒さにバイクで走ると湯冷めしそうだったのと、何やら雨が降ってきた事もあり温泉は断念。またの機会にと言うことで。

井川湖という湖に差し掛かったあたりで雨が雪に変わり、富士見峠から本降りに。とにかく寒いったらありゃしない(涙)やっとの思いで静岡市内に到着すると、ようやく日差しが戻ってくる。駿府公園という「静岡城」跡を散歩しながら「静岡おでん」に思いを馳せるのだが、バイク置き場がある店があるのかどうかというか、そもそもどこいら辺に店があるのか全く分からないので今回は見送り。今度家で調べておこう。

雑多な静岡市内を抜けて1国のバイパスを更に東へ。国道沿いの道の駅「富士」で、そう言えば今年度版の0円マップ関東(バイク野郎向けの地図)に道の駅の「富士吉田うどん」が旨い!と書かれていたのを思い出して食堂へ向かうと…う~ん…ここじゃなくって道の駅「富士吉田」なのかな。

ちと残念な気分を味わっていると、店の前にお勧めの一品らしき商品のディスプレイが。なになに…富士新名物!「つけナポリタン」ですと?

なんじゃそりゃ?!(爆)

なんか聞いたことのあるような無いような微妙な一品ではあるが、せっかくなのでおやつ代わりに頂くことに。PAの食堂っぽい雰囲気を漂わせているものの、どうやら注文を受けてから麺をちゃんと茹でている模様で、10分近く待ちまして「つけナポリタン」が登場。ネーミングの若干間抜けな雰囲気を感じさせない見た目がイイ感じ。さっそく麺をつけ汁につけて「頂きま~す」。つけ汁自体がナポリタンのソースをのばした感じなので、組み合わせ的に合わない訳が無いんだが、つけ汁の中の「チーズゾーン」で麺にチーズを絡めて食べるとこれが旨いっ!つけ汁の中身はチーズにきゅうりにトマト2カットにゆで卵。

味としてはナポリタンそのものなのに、つけ麺的に食べていると何やら新しい食べ物に感じるのが面白いですな(笑)想像以上の一品でした!ご馳走様でしたっ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。