【台東区】 とんこつらーめん七志 「七志らーめん」

【台東区】 とんこつらーめん七志 七志らーめん

【台東区】 とんこつらーめん七志 店構え

予定通り事が進めば、さほど遅くない時間に出張作業完了のはずが…まさかの最終の新幹線で東京まで戻ってくる事態に。。。あ~あっ、もう少し早ければ「一蘭」には辿り着けたのだが…

…結局喰うことしか頭に無いわけね(爆)

ま、そんなこんなで飯も喰わずに伊豆方面から帰ってきて、上野で一泊する事になったので、どこかで無理矢理一杯いただくことに。いつもの超らーめんナビで検索をかけると「七志」というお店がHit。明日の朝は早いので、四の五の言わずにこちらへ入店。結構でかい店内だなぁと思いながらメニューを見ると青葉台を本店とするチェーン店だそうな。「チェーン店は○×△…」等と評論出来る程の経験値が無いのと、そもそも「天下一品」みたいなチェーン店も有るわけで、ここは素直な期待をもって出来上がりを待ちますです。

注文後そんなに待たずに一杯が登場。それではスープから頂きま~す。う~ん、ベースになるトンコツスープは美味しいんだが、マー油?みたいなものがイマイチ浮いちゃってると言うか何というか。これは無くてもいいんじゃないかなぁ?と思うんだけど。麺とスープを一緒に頂くと…うん、これはいい感じです。スープだけ飲んだりしない方がいいみたい。具の方はと言いますと、チャーシューにノリ、刻みネギに福神漬けに入っていそうなもの(「くきわかめ」らしい)にゴボウの千切りと、ラーメンの具としては見慣れない具が2品ほど。どちらも歯応え的に「あり」ですね。味は正直言ってあんまりしないので、これは歯応え勝負ですな。チャーシューは、もう少し柔らかさがあると嬉しいですね。

いやぁ…チェーン店でトンコツスープを作る時って、バカでかい鍋で一気に作ったりするのかなぁ?同じ味を大量に作るのは相当大変だと思いますが、特徴があんまり無いなぁという以外、普通に美味しく頂ける一杯でした。ご馳走様でしたっ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。