【名古屋市】 JR名古屋駅「かきつばた」 きつねきしめん

【名古屋市】 JR名古屋駅立ち食いそば「かきつばた」 きつねきしめん

【名古屋市】 JR名古屋駅立ち食いそば「かきつばた」 店構え

モーニング喫茶リヨンで朝食を頂いた後、名古屋を中心にチェーン展開をしている「すがきや」というチェーン店を目指して再度地下街に挑むものの…

昨日に引き続き…この「ダンジョン」は攻略できませんっ!(爆)

正直言うと「すがきや」の一杯(290円)に期待をしている訳ではなくって、このチェーン店で使われている「ラーメンフォーク」なる一品に興味が有るんですな。このラーメンフォークなるものが一体どんな物かと言いますとスプーンの先にフォークが付いた物でして「すがきや」では普通に配膳される物らしいのです。実際の所、ゴミを減らしたいという「ラーメンフォーク」開発当初の狙いは達成出来ていないらしい(割り箸要らずが当初の狙い)のですが、工業デザイン的に秀逸だと言うことで、何と「MoMA(ニューヨーク近代美術館)」の収蔵品となっているとの事。

MoMaストアで買おうとすると一本1050円もするらしいのだが、店頭で買えば525円らしいので是非一本欲しかったんだよなぁ。。。ま、この地域に300店舗以上出店している巨大チェーン店らしいので、今度ツーリングがてら寄ることにしましょうか。

名古屋の地下街を攻略するのは諦めた&時間的にラーメン屋は準備中な時間帯なので(笑)、移動に時間を使う決心をして昨日とは違って豊橋までJRでの移動を開始。切符を買ってホームに上り、喰ってばかりの名古屋プチ旅行を振り返りつつ、何か名古屋でやり忘れた事って有ったかなぁ…?と思いを巡らせますと…

「あ…まだ「きしめん」喰ってねぇや…」 ← 結局「食い物」かっ!(爆)

名古屋近辺の駅そばにはデフォルトで「きしめん」があるそうで、当然の事ながら名古屋の玄関口「名古屋駅」の立ち食いそばコーナーにも「きしめん」は有りますです。ちらっとメニューを見た瞬間、ピピッときた「きつねきしめん」をお願いしまして(立ち食いそば屋で「オーダー迷い」は大迷惑ですよっ!(笑))程なく登場。写真を見て頂くとわかるのだが、油揚げ&かまぼこ&ネギ&カツオ節で表面が覆われたこの一杯は…「きしめん」なのか「うどん」なのか「そば」なのかが外観では確認不可能です(笑)

普通に麺から頂きますと…まずは駅そばとは思えない「削り節」の量に圧倒されます。この量に対抗出来るお店で頭に浮かぶのは…トッピング無料な「品川駅の駅そば」で、削り節を大量に盛るくらいしか思い浮かばないんだが…あそこは細かい削り節。ここの「大振りな削り節」の代わりにはならないな。ダントツでこちらが一番!(当社比)

きしめんの麺自体はちと「薄い」ような気もしたが、この一般的な「きつねうどん価格」でこの一杯が気取らずに頂けるのは羨ましい限り。是非とも近所に出店して欲しいなぁ。ご馳走様でしたっ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。