久々にリアルタイムなブログ更新

ツーリング「記録」がブログのメインの自分にとって投稿日や投稿時刻はあんまり意味を成していないので、基本的に過去に対する日付と時間で投稿してばかりいるのが実態。

ただ時間に余裕が出来たのでこれを書いている現時点での気分?などを少々書いてみますか。

注)当然の事ながら…「今」…酔ってます(笑)

①今、何故こんな個人レンタルサーバにて「ブログ」なんていうものをやっているのか。

SNS最盛期の昨今ではあるが、一番身近な情報検索窓口の「Google」と「Yahoo」に引っかかるってのが最大の理由かな?。矛盾はしているんだが、理想としてはかつてのnifty-serve時代のフォーラムみたいに「FDEVICE」とか「FPHOTO」、「FPCUDIY」みたいに、「ここに行けば猛者に会える!」的な繋がり方を求めているというか何というか。

ツイッターは語数制限が日本語であっても厳しいので要点しか伝えられず、FaceBookは検索エンジン第一位とぶつかる面が多々ある&結局は商用サイトなので、自分の手元でデータを好きなように出来続ける保証が無い事が大きいのかも。

Googleのリアルタイム検索が契約切れになってサービス中止になって以降、サーチエンジンからのリアルタイム検索は実質的に使い物にならない状態になっていると思う。(yahooがあると言われるかもしれないが、ある程度盛り上がっている単語に対して自分で発言して結果を見てみるといい。お話にならない事が良く分かるかと。)。そんな訳で、個人的にはツイッターでの情報発信は「同じ時期に同じ方を向いている方々」にしか出来ないなぁ…と思ってます。(沢山のフォロワーがいらっしゃる方にはもちろん違う結論があると思いますが。)

②個人的な記事の内容が離散的

とある地域・内容に集中した内容では無い&そういう人付き合いを求めていない為、そもそもがSNSに不向きな人生なのかもしれない。ただこれは、オケに再所属した瞬間に真逆の捉え方になると思う。その時には便利だと思うよ。クローズドな空間自体にもちろん文句はありません。便利この上ないと思うしね。

③結局…

オープンでない情報には、個人的にあんまり興味が無いんだろうなぁと思う。絶対的な情報量が増えた昨今、手間を掛けて本当に地元民しか知らない名店を知る(手段は出来た)位なら、行きやすくてそれなりの値段で美味しく楽しい時間を過ごせれば結構。俺達は所詮、観光客。

ただ、そんな薄っぺらな形であっても旅先で会う旅人の多くが…「関東以北には行った事が無い」とか、「京都以西には修学旅行以来行った事が無い」…と多くの人が言うんだよね。

どうでもいい内容のブログではあるが、「ここに」食い込みたいと常日頃思ってます…何の儲けにもなりませんがネ(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。