【茨城県桜川市】 徳次郎食堂 桜川店 「おまかせ定食」

   

バイクの試運転の方は上手く行っているので、時間的にはちと早いが少々足を伸ばして「朝飯」兼「昼飯」兼「晩飯」を。明日健康診断の関係で夜9時以降は食事できないのであるが、ここでラーメンを食べるとヤバイ数値が出そうな気がしたのでやって来たのがこちら「徳次郎食堂」。

小山で仕事をしていた頃は良く小山店に同じ会社の方と行っていたこちらのお店、とにかく量が多いです。レバニラ炒め定食にでもしようと思ったりもしたが、久々なので看板メニューのおまかせ定食を注文。お店のスポーツ新聞読んだりしながら待つ事5分程で出てきたのがこちら。

厚さ4センチ程あるやたらとでかいメンチカツに鯖の塩焼き、妙に大量にあるヒジキの煮物に味噌汁と漬け物とおかずが大量なだけでなく、普通の茶碗4杯分は優にあろうかと言う程ドンブリに盛りつけられたご飯付き。

あれれ、こんなにご飯の量多かったっけか?(汗)

何だかラーメン喰うよりも明日の結果が悪くなってしまいそうな気もするが、出されたからには食べねばなるまい。そんなこんなで頂きま~す!

メンチカツは意外な程に柔らかく、塩鯖の焼き具合も文句なし、ヒジキはちょっと塩気が俺には強すぎたが飯の友としてはちょうどいい感じ。そして一通りつまんで感じたのは…

さすがに量が多すぎる…(汗)

もともと大食いな訳ではないので正直結構苦戦しまして…途中箸が止まったりしながらも何とか完食。いやぁそれにしても量が多いなぁ。小山店だと大盛りサイズのご飯が出てくる様になったみたいなので、大食いでない方は最初に一言言っておいた方が良いかもしれません。小食な方にはさすがにこのお店自体をお勧めできませんなぁ(汗)

ご馳走様でしたっ!次回は久々に、ちらし寿司(茶碗蒸し付き)を頼んでみますっ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。