大村での晩飯など ~「ごどうふ」が旨かったなぁ~

長崎空港に程近い大村駅近くのビジネスホテルへ到着。さすがに今日は外で飲もうと思っていたんだが、何故かまたしてもピンと来る飲み屋を発見出来なかったので自室で晩飯兼晩酌を。若干買いすぎてしまったんだが、スーパーのお総菜コーナーに小さな皿うどんが売られているあたりはさすが長崎。そして長崎産の真アジの刺身、実は茨城県とかの鮮魚コーナーでも見かける事が多いんだが、自分自身がやってきてしまえばこれまた地の物な訳でして(笑)

上の写真は有田の豆腐屋で見かけたものの、持ち歩けそうになくて買うのを断念した「ごどうふ」なる一品。見た目は普通の豆腐っぽいんですが、添付の味噌だれををかけて食べてみると、誰もが驚く食感だと思います。この食感はそうだなぁ…豆腐と言うよりは、プリンや杏仁豆腐を漉さずに手を抜いて作った様な食感といったところか。

いや…これでは全く説明になっていない気がするんだが…(涙)

味噌だれの甘さも手伝って、豆腐の仲間というよりは「和菓子」のような存在感の一品でした。パッケージによると「長崎名産」との事なので、長崎に来たら是非一度お試しあれ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。