それじゃぁ行こうか「日本最西端」の駅へ! ~松浦鉄道の旅~

~今回の記事は電車移動だけなので、分かりやすい様に最初にGPSログを~

何やらかなり寝不足気味な状態で目が覚めまして…ホテルの朝飯を食べた後で佐世保駅へ。

途中、面白い行き先の路線バスが駅前の国道を駆け抜けていった。バスの行き先表示が何と驚きの「黒髪行き」。これって何か記念乗車券でも作って売り出したら、それなりの需要が有るんじゃないかと思うんだけどなぁ。駄目かな。

   

その後、佐世保駅にあった「JR最西端の駅」の碑やら、桃太郎電鉄に出てくるボンビーの像(「貧乏が去る像」らしい)の写真を撮ったりしつつ、本日のお目当て松浦鉄道へ。

長崎県北部をほぼぐるっと廻る路線でして、東京・大阪の環状線を彷彿とさせる路線図が。でもちょっとデフォルメし過ぎだと思うけどなぁ(笑)

松浦鉄道フリー切符を購入し、本来は「伊万里行き」に乗れば乗り換え無しで行けるんだが、もうすぐ出発時刻の7:52発「佐々行き」に乗ってしまう事にした。

佐世保駅を出発する時は部活に向かう高校生でそれなりの賑やかさだったが、4つめの泉福寺と言う駅で高校生達が降りてしまった後は、いかにもローカル線という雰囲気に。

そう言えば昨日の大村線の車窓でも感じたんだが、この一帯はどういう訳か今が田植えの時期らしい。何でこんなに遅い時期なんだろうか?稲の品種が違うのかな?それから季節外れの台風2号が九州に接近中という事もあり、窓の外に見える空は低い雲で覆われている。そう言えば、今朝見た天気予報、台風が進路予想の北寄りを進んでこられたら、明日直撃コースなんだが…

天気がいい時にもう一度やって来たくなる車窓を眺めつつ、この列車の終点「佐々駅」へ8:28に到着。次の伊万里行きがやって来るまで30分ほどあったので軽く駅前をお散歩など。

9:03の「伊万里行」に乗り込んで40分ほどで、今回の旅最大の目的地日本最西端の駅「たびら平戸口駅」へ到着ですっ!

全ての列車がこうなのか分かりませんが、8分間駅に停車するとのことでして、記念碑の写真を撮ったり、記念入場券を買ったり、封筒の裏にスタンプを押したりしていたら、ちょうどいい具合に発車時刻になりました。

この駅からは長崎県の北部沿岸を東に進みまして、最終的には佐賀県の伊万里市へ向かいます。途中「松浦発電所前駅」という分かりやすい名前の駅からは巨大な火力発電所が目の前に見えます。どうやら石炭を燃料にしているらしく、敷地内に巨大な石炭置き場。あの量で何日分の燃料なんだろう。

たびら平戸口から1時間少々掛け、10:55に焼き物で有名な伊万里駅へ到着。伊万里駅を軽く見物した後は、これまた焼き物の有名処へ向かいます。10:05発「有田行き」に乗り込みまして、11:31に有田駅へ到着。松浦鉄道を隅から隅まで堪能する電車の旅となりました。

この後は荷物をコインロッカーに突っ込んである佐世保まで戻るんだが、次の佐世保行きの電車は12:34と1時間程あるので、有田の街をお散歩開始。

まず最初に目についたのはどういう訳か有田駅前のポスト。正直…出してはいけない気もするこの機密文書、かといって持っているだけでは何も起きないのも確かなのでこのポストへ投函しようかどうしようか悩んだ末…ついに投函してしまった。。。あぁ…

(彼はこの後、一週間程苦しい思いをしたと言われている)

街を歩いていると、豆腐屋さんの軒先に「ごとうふ」なる一品が売られていた。豆腐とは違う物なのかな?一袋買ってみようかとも思ったが、この時間帯に水物を買って宿泊先まで持って歩くのはさすがに厳しいので今回は断念。

それから「有田焼カレー」なるのぼりに強烈に興味を惹かれるも、そう言えばそもそも有田駅には駅弁があったりするのかが気になって一旦駅へ戻ってみると…「有田焼カレー」自体が駅弁なのであった。駅のベンチで頂きまして(こちらは別記事にて)、12:34発「佐世保行き」で佐世保に戻りま~す。

そう言えばこの佐世保線、佐世保駅の3つ手前の早岐駅でスイッチバックして進行方向が反対になる面白い構造になってまして、最後の10分間ほどの区間は、お客さん全員が後ろ向きに進んでいくという一風変わった光景が広がります(笑)

この後は、佐世保港を散歩した後「日本一元気な商店街」と呼ばれている「佐世保商店街」へ。実際に歩いてみると最新式のアーケードという訳でも無いのに確かに活気があって、おまけに自衛隊の若い学生?が水兵さんの格好で歩いていたり、佐世保の米海軍が有ることでアメリカ人が沢山歩いていたりするので確かに普通の商店街では無い印象。一般的なお店に混じって「佐世保バーガー屋」やら「ジャズ喫茶」があったりするのも効いてる気がするなぁ。

商店街を歩いていると、丁度いい具合に玉屋というデパートで「長崎県産品まつり」なるものを開催中。長崎名物とはなんぞやを学ぶべく寄りまして…

…食べまして…

   

今回の出張兼旅行の最後の宿泊地「大村」へ向けて電車で移動開始です。
大村公園で「花菖蒲まつり」なるものを開催しているらしいんだが、さすがにこの天候だと明日行くのは無理だろうなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。