【鹿児島県鹿児島市】 天文館むじゃき アミュプラザ店 「白玉銀時(S)」

    

     

空港へ向かう高速バスに乗る時間までもう少し余裕があるので鹿児島中央駅の駅ビルで「もう一杯」。「ざぼん」というラーメン屋も気になったんだが、ここでしか食べられないものを考えると…氷の質がきめ細かいあの「かき氷」だな。

今回は何にするかなぁ…色々あって正直良く分からないんだが「白玉銀時」っての行っとくか。男だったらサイズはもちろん…

…「ミニ」で…(爆)

しばらく待って、注文の一品がやってきたが…これはこれで十分デカイ。だがしかし…レギュラーの半分のサイズがミニという話は間違っている事を確信した。直感的におかしいと感じたんだが…やはり直感は正しかったらしい。

球の体積 = (4/3)πr^3

この式が意味する所は、球体の体積は半径の3乗で効いてくると言う事だから…半径が1.5倍になっただけで体積的には3.375倍。大きな甘豆と白玉、そしてもちろんきめの細かいコンデンスミルク的な何かが上からかかったかき氷を堪能しながら思うのは…

「俺…初日にあんな量良く食ったなぁ」←何故かすでに他人事…(爆)

…こんな感じに鹿児島市内で最後の一杯を頂いて、鹿児島空港へ向かったのでありました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。