今回の震災に関して ~個人的な終結宣言~

同じ日立市内でも各地域ごとに状況が異なりますので、あくまでも私個人に限った話と言う事をあらかじめお断りしておきます。

昨日の水道の開通によって、電気・ガス・水道等のライフラインが全復旧しました。また、公共交通機関を使うことなく会社へ歩いて出社出来る事もあり、ガソリン不足の影響も平日に関して言えば特にありません。食料品類の入手性に関しても、贅沢を言わなければ特に問題無く暮らしていけるような状況になりつつあります。

そんな訳で、昔々の経済白書の言い回しをパクらせて頂き、ここに宣言致します。

「もはや被災者ではない」

唯一不透明な事と言えば直線距離で100キロの場所にある原発の今後の動向ですが、現場の皆様方の献身的な努力により、この困難な局面を必ずや打破出来るものと信じております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。