カインズホーム製のキャリーケース、ツーリングでも使える気が…

常総市で旨い一杯を頂いた後は確かまだ行った事の無い坂東市へ立ち寄って、その後結城市のカインズホームで旅行用出張用のバッグを物色。

最近出張でちょっとした空き時間に使用している「撮影機材」やら「ジーパン&スニーカー」などのどうでもいい持ち物が増殖し始めている関係で、ついに取っ手付きのキャリーケースがあった方が良さそうな状況になってきた。そんでもってキャリーケースを安く売っている場所を無い頭で色々考えた所…出て来た結論は「ホームセンター」。そう言えば今使っている安物デイパック(折りたたみ傘収納スペースがあったりして何気に便利)もカインズホームで買ったんだったなぁ。

で、海外旅行で使いそうなスーツケースはもちろん必要無い(というか…あんなの持って出張先へ行ったりしたら…色んな意味で遊んでいるリラックスしている事がモロバレてしまって都合が悪い)。

で、キャリーケースのハードタイプとソフトタイプのどちらを選ぶかなのだが…旅行先出張先の宿やらコインロッカーやらにメインのバッグを置いて、キャリーケースに入れたドンケのバッグかLoweproのバッグで出撃すると思うので、機材の保護的にはソフトタイプで特に問題無し。それに機内持ち込み可能な最大サイズで3980円と安いからソフトタイプでいいや。

そんなこんなでお安いキャリーケースを買い込んで、バイクのリアシートへ縛り付けている時にふと思った。キャンプツーリングの時はTANAXのでかいリアバッグでないとちと困るが、宿を確保している時はこれにモンベルかなんかのカバーを掛けて雨避けすれば十分な気もするなぁ…何と言っても、

ツーリング先の飛行機で、機内持ち込み可能だぜっ!(普通いねぇよそんな奴…)

話は変わって今日坂東市へやってきた理由は、去年の6月頃始めた「コロプラ」という携帯電話の「位置ゲー」で茨城県内で唯一訪れていない場所だったらしいからってのが真相。最近?訪れていないエリアを表示する機能が追加されたらしく分かりやすくなったのは嬉しい限り。

正直言ってゲームとして取り組むつもりはあんまり無いんだが…自分自身行った事の無いエリアを確認するのにちょうどいいので週末中心にやってる感じです。

約9ヶ月間でリアルに廻った都道府県は24らしいです。色が付いている県はかなり濃く廻った県と言う事になるんですが、沖縄が入っているのは社員旅行でのツーリング様々ってな所ですな。

それにしても今年のGWはどうしようかなぁ…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。