wordpressのサーバ移行が何とか出来た気がするので備忘録 ~その2~

サーバ移行をする気になった経緯は前回の通り。ちなみに移行する先のサーバは、去年の夏頃100円キャンペーンにやられて借りているドメインキングというレンタルサーバ会社。今までphpのアプリを作る練習台としてしか使ってませんでした(汗)

やった事をすぐに忘れそうな気がするので、具体的な手順をメモメモ。

1.まずはLacoocan側からのデータ吸い上げ→ドメインキングへ転送

FFFTPでLacoocanのwordpressファイル一式をローカル側へダウンロードして、ドメインキングのwordpressディレクトリへそのまま転送。しっかしすげぇ容量だなぁ…と作業完了後によく確認したら、デジカメの写真のバックアップデータまで含まれていて…容量のほとんどがこの無関係の写真データだった(爆)

wp-config.phpの中のMySQL のユーザー名等を新サーバ用に修正する以外はwordpress関連のファイル群の修正はいらない。

2.Lacoocan側のMySQLのデータベース内容をローカルへ保存→ドメインキングへ転送

最初、管理画面のエクスポートから吐き出したxmlファイルをインポートしようとしたらサイズが大きすぎて(2MByteまでらしい)インポート出来なかった。そんな訳で管理画面のバックアップでSQL文を出力。

ドメインキング側へphpMyAdminを使って転送しようとしたところ…ドメインキングではphpMyAdminが標準で使えるように準備されておらず…結局自力でphpMyAdminをサーバにインストールする羽目になった(爆)

phpMyAdminインストールした後は、SQLをインポート。インポート後に

3.wordpressの再構築

wordpressの再構築とは言っても、新サーバのwordpress管理画面にログインしようとすると、何やらデータベースの更新やら何やらを実行しますと言われるので、「はい」ボタンを押していくと勝手に完成します。

プラグインも含めうまく動かない場合のほとんどの原因は、サーバ側のファイルとディレクトリのパーミッションの設定に問題があるようです。

4.ちょっとはまった事など

PCではちゃんと移行出来ているように見えたので、ktai styleがちゃんと動いているか携帯経由で見てみると…とりあえずは動いているんだが、何故か画像が縮小版では無くリンクに置き換わってしまっていた。\wp-content\uploadsの下に作られるktai styleが吐き出すファイル(旧版)が悪さをしているのかと思い全部消してみたが効果無し。

何が原因なのか良く分からないのでIEからFirefoxにブラウザを変え、ユーザーエージェントを携帯の設定にして旧サーバと新サーバのソースを見比べたところ…画像のリンク先が旧サーバになってしまっていた。ktai styleは外部サーバの画像はリンクとして表示する仕様だそうなのでこれが原因。

ktai style自体を再インストールすれば直るかと思いきやこれまた効果無し。何でなのかなぁ…と考えながら、普通に表示されている普通のPC版のソースを何となく眺めていたら…思いっ切り昔のサーバにある画像を読み込んで表示している事が判明(爆)

インポートしたSQL文を見てみると…ブログの本文のイメージタグが昔のサイトのurlのままだった。そりゃそうだわな(笑)そんな訳で結局「秀丸」でSQL文の旧urlを新urlに全置換して再インポート。無事に移行が完了しました。

最終的に.htaccessで旧サーバ→新サーバへリダイレクトして、旧サーバ側へのアクセスも新サーバへ来るように設定したので、後はgoogleのクロールがある程度進んだらウェブマスターツールでアドレスの変更をすれば全部終わりかな。めでたしめでたし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください