【群馬県高崎市】 だるま食堂 「もつ煮定食」

【群馬県高崎市】 だるま食堂 「もつ煮定食」

【群馬県高崎市】 だるま食堂 店構え

昨日は青春18きっぷで750キロ程旅した訳だが…今日は仕事の関係で、このブログでは非常に珍しい登場となる「乗用車」で高崎までの往復400キロを移動するのであった。高崎に向かう途中、10時30頃に佐野に通りかかった。ちと早いが昼飯代わりに何処かで一杯食べてくか。あっそうだ…今日って平日だったよな。。。だったら行列が出来る有名店「とかの」へ行こうではないかっ!道順的にも途中だしね(喜)

「とかの」の前を通りかかると…店先にお店の方らしき方を発見。どうやら休みではなさそうなので駐車場に車を駐め、超らーめんナビで「とかの」の営業時間を確認してみると…げっ…「11:00開店」ではなく「11:30開店」との事。食べて行っても大丈夫なような気もするし…仕事に遅れてしまうような気もするし…

あぁ、仕事に穴を開ける訳には行かないので…今回は諦めるか。。。(涙)

 一度も食べた事の無い「とかの」攻略のチャンスを棒に振った怒りを右足に込めまして、3/19の全線開通後には一気に高崎&長野が茨城県からも近くなる北関東道を太田ICから高崎目指して爆走開始(汗)

結果…これなら「とかの」へ寄っても大丈夫だったんでは?てな早い時間に高崎へ到着。あぁ…(涙)

仕方が無い?ので、近くのラーメン屋を「超らーめんナビ」で検索しまして、使っても良いと言う事になっているというスーパーの駐車場へ車を駐め、店に向かってみると…どうやら正月休み明けの関係で臨時休業の模様…(涙)

仕方が無いので次のお店を検索しまして…会社の車にも装備されている「カーナビ」に住所を入力してちと移動。今日は車で移動している関係で駐車場が無い店には入れないあたりが正直面倒だよ…

で…新しいお店の前に辿り着くも…「臨時休業」の張り紙が…(涙)

正直言ってもうどうでも良くなってきたので(汗)ラーメン屋に限定することなく気になるお店に入る事にして早々に見つけたのがこちら「だるま食堂」。群馬といえば「かかあ天下とからっ風」に「高崎だるま」と「焼きまんじゅう」と「おっきりこみ」ってなあたりですかね。

以前、勢いで2キロ分のお土産を買ってしまった(笑)「永井食堂」の名物「もつ煮」類も群馬~栃木の名物と言えますが、こちらの「だるま食堂」は、この「もつ煮」や「牛すじ」を専門に出しているお店のようでして期待大ですな。

メニューを広げますと…う~んやっぱり「もつ煮定食」と「牛すじ定食」が気になるなぁ…ただ、牛すじは関西の方が本場の印象があるので、今回は「もつ煮定食」を注文です!

上毛新聞を読みながら暫く待ちますと…「もつ煮定食」がやってきました。ふむふむ、メインのもつ煮とご飯に味噌汁、冷や奴と大根の漬け物ってな所ですかね。それでは七味を振り掛けて頂きま~す。あれっ?!この七味はっ!

「善光寺(八幡屋礒五郎)の七味」

一昨日~昨日にいた長野名物、善光寺の画の描かれた「八幡屋礒五郎の七味」ではあ~りませんかっ!未だ開けてないけど俺も一缶買いました。それから「1166 バックパッカーズ」で1個頂いた「八幡屋磯五郎の一味入り」チョコレート、これまたお土産に買って今朝出掛けに会社の方に渡しておいたので、職場の誰かが食べている頃なんじゃないかな。タイムリーな七味の登場に、俄然親近感を覚えた瞬間でありました(喜)

もつ煮の味は意外とあっさりしてまして、薬味として載っている多めの刻みネギのシャリシャリ感がいいアクセントになってます。それに永井食堂や宮口軒と同様、安い値段で沢山食べられるのが嬉しい限り。他の地域では、こんなにもつ煮がたっぷり出て来たりしないもんなぁ(喜)

多めのどんぶり飯に大根の漬け物やら何やらを頂きまして、もちろん完食です。う~ん…左隣の方が食べている「ホルモン焼き定食」も旨そうだし、右の方の「牛すじカレー」も旨そうだなこりゃ(笑)

いやぁ…これならラーメン屋が閉まっていてくれて良かった位ですよっ(笑)ご馳走様でした!機会があったら是非また伺います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。