青春18きっぷの〆は久々の『グリーン車』で

「グリーン車」

始発に乗って始まった今回のプチ旅行、上野発19:06の常磐線日立行で帰路につきます。

過去に東海道線や高崎線を常々利用していた自分としては普通電車にグリーン車が繋がっている光景は当たり前でして、同じようにグリーン車が繋がっている常磐線を見た時も特に違和感を感じたりはしなかったんだが…どうやら自分が日立市に越してきた半年位前にグリーン車が導入されたと言う事を最近知った。

この結構な長距離を走る電車にグリーン車が繋がっていない方が、もしかしたら何となく違和感を感じたかもしれないなぁ。ま、今となっては確かめようがないけれど。

そんな訳で意外と歴史の浅い常磐線のグリーン車に乗って、リッチに今回の旅を締めくくろうではないかっ!グリーン車にはグリーン料金追加すれば青春18きっぷでも乗れるしね。いやぁ~っ…グリーン車は久々だぁ(喜)

【上野駅】 駅弁 「深川めし」

グリーン車なのでリクライニングシートに収まりながら、遠慮無く上野駅で買った駅弁「深川めし」を頬張りつつ缶ビールをグビグビ。一応駅弁の内容を書いておくと…アサリの入った炊き込みご飯に穴子、実はドジョウだと思って食べたんだが今調べたら「ハゼの甘露煮(汗)」が2匹に漬け物と煮物が少々。

2階からの眺めと言う事も手伝って、心の中でつぶやく俺なのであった。

「ザクとは違うのだよ…ザクとは…」(酔)

ま、「俺は今グリーン車に乗っているんだっ!」と強がってみたところで鈍行電車のスピードが上がる訳ではないので、普通の方は「スーパーひたち」に乗る事をオススメします。乗る電車にもよりますが、上野から日立まで鈍行だと…

3時間ほど掛かります…(爆)

今回は日立までの直通電車を選んで乗ったので、最寄り駅の大甕に21:47に着きましたが、勝田で乗り換えとかやってると…多分3時間掛かりますな(汗)まぁそれにしてもいい一日だった。1/10までにこの調子であと4回楽しめるのか…(喜)

 

~ 今回のGPSログはこちら ~

2010_12_12_ルート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。