【群馬県前橋市】 パーラーレストラン モモヤ 「とんかつうどん」

【群馬県前橋市】 パーラーレストラン モモヤ 「とんかつうどん」

【群馬県前橋市】 パーラーレストラン モモヤ 店構え

本日土曜日も仕事で群馬県前橋市に居たりしてまして、昨日と同様あんまり時間の無い中昼食を。昨日の焼きそば屋ももちろん考えたんだが、違う店にも当然行ってみたい年頃だったりもしますので(笑)昨日の焼きそば屋さんと同じ商店街にあった、何となく喫茶店のような違うようなお店「パーラーレストラン モモヤ」へ。

店先のショーケースには色んな料理見本が並んでまして、結構大きめな「パフェ群」に実はやられそうになったんですが、一応昼飯なのでもう一度良く見てみると…なになに…「とんかつうどん」ですと?

これ行くしかないでしょう?(爆)

何故か「とんかつうどん」の料理見本はありませんで、今イチ味のイメージが湧きません。仕方が無いのでこう言う時は黙って新聞を読んで待つ訳ですが、一面&その他が当然の事ながら検察のお偉いさん2名逮捕の記事。しっかしまぁ、この逮捕自体が検察のメンツ優先のでっち上げと疑われかねない等々、新聞読んでるのか週刊誌読んでるのか分からなくなる内容にはまいっちゃうよなぁ(汗)

どうやらドラマ&映画「HERO」みたいな世界じゃ無さそうなのは残念だが、あのバーテンダーは絶対どこかにいそうだよな。きっと今も客の会話を聞きながら、絶妙なタイミングで言っているに違いない。

「・・・・・・有るよっ・・・・・・」(渋っ)

ま、こんなどうでもいい事を考えながら新聞を読んでいたら「とんかつうどん」が到着です。なるほど…言葉通りと言えば言葉通りのうどんでして、うどんにトンカツが思いっ切りのってます。浸かっていない状態でも二枚提供されまして、そのまま食べる時はソースをかけてどうぞとの事。薬味には大根おろし&刻みネギがかなり多めに用意されてます。大根おろしは好きなのでとりあえず半分、刻みネギは全部ぶっかけて、うどんをすすりますと…

おっ!純粋に「うどん」として旨いではないですかっ!(喜)

醤油風味の少々強めな典型的な関東うどんです。お次はお楽しみのトンカツにかぶりつきますと…おぉっ!こりゃ結構いけますな。カツにはソースだけじゃなくうどんの汁も合うんですね。それに大根おろしが入っている事でさっぱり感がUPしてます。ドンブリ表面には白ゴマが浮いてまして、ここいら辺の雰囲気は「カツ」を意識しての演出も込みなんでしょうが風味的にもいけてます。具はカツが二枚(別皿に二枚)にカマボコ二切れ、どことなくラーメンを思わせるゆで玉子に、ほうれん草が少しでは無い量と、別皿には茹でキャベツも。

最初から入っていたトンカツ二枚を平らげた後は、こんな食べ方は中々出来ないので当然残り二枚もドンブリへ投入。茹でキャベツもどう対処すればいいのか良く分からないのでこれまたドンブリへ。残りの薬味の大根おろしも全部投入しまして第2回戦開始。やっぱ旨いです!カツを汁に半分浸けて、半分しっとり半分サクサクなのが一番好みかな。そんなこんなで、レンゲで大根おろしを救出しているうちに完食です。

今回は名前の意外性とは良い意味で違う旨い一杯を有難うございました!皆さんも機会がありましたら是非食べてみて下さいませ。ご馳走様でしたっ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。