【東京都中央区月島】 もん吉 「もん吉スペシャル&ポテトサラダもんじゃ」

【東京都中央区月島】 もん吉 「もん吉スペシャル」

【東京都中央区月島】 もん吉 店構え

今日は久々の東京出張。久々に同僚も一緒なので二人で食べられそうなものを考えると…月島が近いので名物のもんじゃ焼き行っときましょう!と言う事で、ブラピもやって来た&ドラマの撮影で使われたらしい有名店「もん吉」へやって来ました。両側にもんじゃ焼き屋が立ち並ぶ「もんじゃストリート」と呼ばれている通りは近代的な商店街なのだが、一歩横道に入るといかにも下町的な風景が広がります。そんな横道の一つにお店はありまして、見た目からしていい感じですな。

鉄板が目の前に広がる小上がりに座りまして、お店の壁に並ぶメニューを見ると…種類が多すぎて何が何やら分からないので、自分はお店の人気ナンバー1の「もん吉スペシャル」を注文。同僚は思いっ切り変化球の雰囲気漂う「ポテトサラダもんじゃ」を注文。あっという間に「もんじゃの材料」が到着しまして…「お作りしますか?」との女性店員さんの申し出にもちろん乗っかりまして作って頂くんですが…

もの凄く力強いコテ使いに呆気に取られている間に具材がバラバラにされて…完成(驚)

それでは最初に作って頂いた「もん吉スペシャル」を頂きま~す!慣れない手付きで小さなヘラを使って頂きますと…おっ!出汁が効いててこりゃ旨いですな。粉モンの代表格「お好み焼き」よりも、確かに駄菓子っぽい雰囲気ですね。同僚と二人でハフハフ言いながら食べ進めまして、残りあと少しになった所でさっきの店員さんがやって来て「おこげ?」部分をバリバリっとそぎ落としてくれまして…これがまた旨いっ!この一枚?同僚はエビの部分が最高だと言ってましたな。

お次は「ポテトサラダもんじゃ」。最初と違う女性店員さんにこれまた作って頂いたんですが…

この方もコテと鉄板で機関銃のような音を立てながら具材を刻み…完成です(驚)

ちなみに「ポテトサラダもんじゃ」の写真は撮らなかったです。見た目的には「もん吉スペシャル」と変わりませんので(笑)この一品、味はまさにポテトサラダそのものでして最初は何やら違和感を感じたりしたんですが、食べていると何故か納得の味に。時折出会う焦げたチーズがこれまたたまりません。

2品目も美味しく頂きましてご馳走様。もんじゃの軽いイメージとは裏腹にちょっとお代が張るのが痛い所ではありますが、下町の雰囲気を存分に醸し出しているお店ですので、我々のような観光客が訪れるにはちょうどいいお店だと思います。まぁ今回は観光では無かったんですが(笑)ご馳走様でしたっ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。