「LUMIX G1」で「Canon FDレンズ」を復活だっ!

LUMIX G1 ボディだけ

細かい話はともかく、こいつ(↑)を使うと過去の資産を活かせる事が分かったのだっ!そんな訳で買いましたっ!(もちろん中古)

*デジカメにもっと興味を持っていれば、昨年年初頃から参戦していたかもしれないなぁ。良いか悪いかは別として。。。

んで、鹿嶋のベースキャンプでマウントアダプター経由で初めてレンズを装着してファインダー(LVF)の塩梅等々を確認して感じたのは…

「これなら使えるっ!」(喜)

てな感想。ただし、「LUMIX G1」で「Canon FDレンズ」を使う時に「これなら使えるっ!」と思っているだけですので、新たにデジカメ(一眼レフ)等の購入を考えている方は、もっと一般的な機材の記事を読まれる事をお薦めします。何と言ってもこのカメラ(G1)がオートフォーカス出来る「マイクロフォーサーズ」レンズは手元に一本も無いし、今後も買う予定は有りませんので…(爆)

鹿嶋のベースキャンプで手持ちの「Canon FD 35mmフィルム」 システムをベッドの上で広げたのがこちら。

LUMIX G-1 で復活するレンズ群

Canon NFD 24mm F2.8 ~ 300mm F2.8 + TAMRON 500mm F8 をベッドの上に広げてA1100ISでパチリ。

レンズの写真を撮る時は「フード装着状態」で撮るべきなんじゃ無いかと思いつつ、ガラス面?が見えた方が格好良さそうなのでフード無しで撮りましたが…やっぱ嘘臭いなぁ…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。