「銀座のヤマハ」の楽譜売り場

銀座のヤマハ  ブラームスの3番とインターフェース

ラーメンを頂いた後もう少し時間があったので、最近新装開店したらしい「銀座のヤマハ」へ。銀座と言えば「WINSかYAMAHA」だと個人的には思ってま~す。

今まで建築現場は見かけたりしてましたが出来上がりを見るのは今日が初めてですな。かつて楽譜を買う時は必ず来ていた「銀座のヤマハ」はどうなったんでしょうか。

へぇ~っ。。。お店の外観なんですが…かつての味のある建物では当然ありませんで、正面フロアにグランドピアノが置かれていて外壁は真っ黒、尚かつそれが外から見えるガラス張りの最新式なビルに生まれ変わって(ま、場所自体違いますが…)ました。

入り口の案内を見ますと…ふむふむ、楽譜売り場は「3F」に移った訳ですか…そんな訳で3Fに行きますと…

おおっ!もの凄く近代的になってるじゃんっ!

輸入版の楽譜が「いつものビニール袋?」に入ってるあたりは昔と変わってないけどねぇ(爆)

この「ビニ本」ならぬ「ビニスコア」を値段を確認せずに買うと…仮に「ミニチュアスコア」であっても…

…大変な事になる場合が多々ありますのでご注意を…(爆)

ま、そういう値段的な心配のいらない音友のブラ3のミニスコアを「ご祝儀的」に買って軽く目を通すと…えぇっ!?1楽章の3小節目からトロンボーンあるんじゃん。。。

…これはやっぱり吹いてみたいなぁ…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。