【修善寺温泉】 竹林の小径~筥湯

修善寺駅行きの路線バスに揺られて修善寺駅前へ到着。駅前で何か食べようかとも思ったが、観光地にありがちなお店しか見つけられなかったので、駅前からもう一度バスに乗って修善寺温泉へ。多分ここいら辺一帯が「修善寺」と呼ばれるゆえんに関係有りそうな「修禅寺」にお参りをして「源頼家のお墓」やら「指月殿」といった、日本の歴史は不勉強ゆえ今一俺には良く分からないスポットを見物したりしながら「竹林の小径」へ。こちらの場所、ミシュランの観光ガイドで2つ星だそうな。一直線の道じゃ無いあたりに風情の秘密がありそうだ。

竹林の小径

筥湯

その後、昼飯を頂いたりして(この様子は別ページにて)、最後に温泉場に来たら当然温泉へと言うわけで、立ち寄り温泉「筥湯(はこゆ)」へ。この立地&檜造りにも関わらず350円の入湯料。なんと静岡県の銭湯組合価格360円より安いのね。

まぁこちらのお風呂は体をきれいにするのが目的の作りではなく、洗い場は3人分&鏡が無いので髭を剃るのに想像力が必要だったりするのだが(笑)純粋にお湯を楽しむには十分な作り。

中途半端な日帰り温泉に行くくらいなら、こういう場所をハシゴする方が楽しいんじゃないかなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。